• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年4月の記事一覧

惜日のアリス』でデビューした坂上秋成と、『アナーキー・イン・ザ・JP』の著者でありアイドル評論家でもある中森明夫が小説の未来について真剣に語り合う!
今ポップであるとはどういうことか、ネット環境の変化によって言葉はどう変わったのか、そして『惜日のアリス』と同時に発売された村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』に見えた可能性とは!?
未来の文学を考える、刺激に満ちたトークをご期待ください。


「『惜日のアリス』刊行記念 『これから編まれるべき小説を考える- - ポップ文学、インターネット、そして村上春樹以降』」

出演:坂上秋成、中森明夫
開催日時:2013年05月21日(火)19:30 ~
場所:ジュンク堂書店池袋本店
入場料:1000円
詳しくはこちら


■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店, TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5
若松孝二監督の遺作となった映画『千年の愉楽』がいよいよ3月9日より全国公開となります。
ぜひ劇場にお越し下さい。

監督:若松孝二
出演:寺島しのぶ 、高良健吾、高岡蒼佑、染谷将太、山本太郎、井浦新、佐野史郎ほか
原作:中上健次『千年の愉楽』(河出文庫)

上映館など、詳しくは公式サイトをご覧下さい。


※関連書籍も好評発売中!
・「文藝別冊 若松孝二
・若松孝二著 平沢剛編若松孝二全発言
若松孝二著『若松孝二・俺は手を汚す
・中上健次著『枯木灘』(河出文庫)
・中上健次著『十九歳の地図』(河出文庫)
・中上健次著『日輪の翼』(河出文庫)
古川日出男さん作家デビュー15周年であり、『聖家族』以来5年ぶりの大作、『南無ロックンロール二十一部経』の刊行を記念して、トークショーを開催します。まさに「小説のモンスター」と呼ぶにふさわしい、原稿用紙一〇〇〇枚に及ぶこの記念碑的作品について、長年にわたり古川作品の一番の読み手であり、この作品の成立にも深くかかわった翻訳家の柴田元幸さんをゲストにむかえ、縦横に語っていただきます。 


開催日時:5月16日(木)18:30~20:30(開場18時)
開催場所:東京堂神田神保町店6階東京堂ホール
参加方法:参加費800円(要予約 ドリンク付き)店頭または電話・メール(shoten@tokyodo-web.co.jp)にて、件名「古川さん柴田さんイベント参加希望」とお申し出いただき、お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。イベント当日と前日は、お電話にてお問い合わせください。電話 03-3291-5181

※当日16:30より1階総合カウンターにて受付を行います。参加費800円(ドリンク付き)をお支払い頂いた上で、店内カフェにて指定のドリンクとお引換えください。尚ドリンクの引換えは当日のみ有効となります。(終演後は引き換え頂けません)

詳しくはこちら

いとうせいこう『想像ラジオ』と、松田青子『スタッキング可能』が、第26回三島由紀夫賞にノミネートされました。選考会は5月16日に開催されます。

その他の候補作は以下の通りです。
村田沙耶香『しろいろの街の、その骨の体温の』(朝日新聞出版)
黒川創『暗殺者たち』(「新潮」2013年2月号)
小山田浩子『工場』(新潮社)

三島由紀夫賞に関しましては、こちらをご覧下さい。
消しゴムはんこの実用書『とみこのはんこ』の著者とみこはんが5/2(木)放送のBSフジ『等々力ベース』に出演します。番組のオフィシャルTシャツを、消しゴムはんこを彫って押して作成する、という企画です。「世界のキタノ」との共演、ぜひご覧ください。

番組名:『等々力ベース』~消しゴム版画道~
MC:北野武、ガダルカナルタカ、つまみ枝豆

本放送 5月2日(木)23:00~23:55
再放送 5月16日(木)23:00~23:55
番組HP:http://www.bsfuji.tv/todoroki/

吾妻ひでお・ベスト選集シリーズ第4弾『さまよえる成年のための吾妻ひでお』の刊行を記念しまして、著者・吾妻ひでおさんと、本書の表紙写真を担当した写真家・青山裕企さんのトークイベントを開催します。

吾妻さんの女子高生キャラ、青山さんのスクールガール写真などをプロジェクターに映しながら、女の子を見る視点や描く観点などについてたっぷり語っていただきます。

「女子高生を描かせたら日本一の漫画家」と「女子高生を撮らせたら日本一の写真家」による、ここでしか聞くことのできない貴重なトークをぜひご堪能ください。


日時:2013511日(土)午後3時~
会場:西武池袋本店別館8階池袋コミュニティ・カレッジ コミカレホール
参加チケット:1,000円(税込)
チケット販売場所:西武池袋本店書籍館地下1階 リブロリファレンスカウンター
お問合せ:リブロ池袋本店 03-5949-2910

※チケットは4月
13日(土)朝10時より販売開始いたします。
※吾妻ひでお限定グッズ(Tシャツ2種類、ポスター2種類)の会場販売も行います。
詳しくはこちら

●吾妻ひでおさんの既刊も好評発売中です!
文藝別冊 吾妻ひでお
吾妻ひでお 山本直樹監修21世紀のための吾妻ひでお
吾妻ひでお 菊地成孔監修ポスト非リア充時代のための吾妻ひでお
吾妻ひでお とり・みき監修よいこのための吾妻ひでお
吾妻ひでお 町田ひらく監修『さまよえる成年のための吾妻ひでお』※最新刊

ブータン――「幸福な国」の不都合な真実』の著者、根本かおるさんが、ブータンについてのトークイベント「LunchTrip ブータン便  ~実際どうなの?幸せの国~」に参加されます。イベントではブータンの料理もふるまわれるそうです。
詳細は、下記のサイトをご覧下さい。

http://lunch-trip.blogspot.jp/2013/04/2013511lunchtrip.html

人気脚本家 木皿泉さんのはじめての小説『昨夜のカレー、明日のパン』の刊行を記念しまして、サイン会を開催します。サイン会はこの1回のみの予定ですので、ぜひご参加ください。


日時:5月11日(土) 14時開始
場所:紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 ※2013年4月26日グランドオープン
(大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 ショップ&レストラン 南館6F)

参加方法:紀伊國屋書店 グランフロント大阪店にて『昨夜のカレー、明日のパン』をお買い上げの先着100名様に整理券を配布します。

※木皿泉さんは夫婦脚本家ですが、当日は奥様のみのご来場となります。
※4月26日以降であれば、電話予約も可です。
お問合せ・ご予約| 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 06-7730-8451(10:00~21:00)

詳細はこちら

ウォシャウスキー姉弟×トム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス主演の超話題大作映画「クラウド アトラス」は3月15日公開です。
全米で50万部突破した原作『クラウド・アトラス』(デイヴィッド・ミッチェル著 中川千帆訳)も好評発売中です!

2013年本屋大賞が発表

2013年本屋大賞が発表になりました。
大賞は、百田尚樹『海賊とよばれた男』。
ノミネートされていた伊藤計劃×円城塔屍者の帝国』は10位でした。
また赤坂真理『東京プリズン』が15位にランクインしております。

多数の応援をいただき、ありがとうございました。

本屋大賞の詳細につきましては、こちらをご覧ください。
新宿PLACE Mにて、森山大道「実験室からの眺め」展が開催されます。
ぜひお越し下さい。

日時:4/22〜5/5 12:00―19:00/年中無休
所在地:東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F
電話:03-3341-6107
※入場無料
詳細はこちら

新刊の写真集『実験室からの眺め』も今週前半には店頭に並ぶ予定です。

新刊『遡行』の刊行記念で、著者である岡田利規さんのトークショー&サイン会が決定しました。
ぜひお越し下さい。

出演:岡田利規
日時:2013年5月8日(水)19:15開場 20:00開演
料金:1000円(1ドリンク込)
会場:スタンダードブックストア 心斎橋 BFカフェ

大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビル
TEL 06-6484-2239
■営業時間:11:00~22:30


お申込方法等の詳細はコチラ