• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8/31 第34回「読んでいいとも!ガイブンの輪」豊﨑由美さん×阿部賢一さんトークイベント

34回「読んでいいとも!ガイブンの輪」豊﨑由美さん×阿部賢一さんトークイベント「読んでいいとも!ガイブンの輪」通称「よんとも」は書評家の豊崎由美さんが「笑っていいとも!」の「テレフォンショッキング」方式でゲストをお招きし、素敵な本屋さんを転々として海外文学について語り合う流浪の番組、ではなくトークイベントです。 とびきりのガイブン"目利キスト"である豊崎さんとゲストが、「これはおもしろい!」「いまが旬!」「読んで損しない!」という何冊かをおススメし、魅惑の翻訳小説ワールドへとみなさんをご案内いたします。
今回は、野谷文昭さんからのご紹介で、チェコ文学のオーソリティ阿部賢一さんをお招きします!

開催日時:2014年8月31日(日) 16:00(開場15:30)~
開催場所:西武池袋本店別館9階池袋コミュニティ・カレッジ 20番教室
定員:80名
入場料:1,000円(税込)
チケット販売場所:西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター

お問い合わせ・ご予約は下記まで
電話:03-5949-2910
イベント詳細はこちら

営業時間10:00~22:00
ご予約はお電話、または店頭にてお申込み下さい。

豊﨑 由美 とよざき ゆみ
ライター、書評家。「GINZA」「TV Bros.」などで書評を多数連載。
共著に大森望との『文学賞メッタ斬り!』シリーズ(PARCO出版)、岡野宏文との『百年の誤読』(ちくま文庫)、栗原裕一郎との『石原慎太郎を読んでみた』(原書房)、単著に『勝てる読書』(河出書房新社)、『ニッポンの書評』(光文社新書)、『ガタスタ屋の矜持 場外乱闘篇』(本の雑誌社)、『まるでダメ男じゃん!「トホホ男子」で読む、百年ちょっとの名作23選』(筑摩書房)などがある。Twitterをやっている人なら誰でも投票できるTwitter文学賞を主催(アカウントは@toyozakishatyou)。

阿部賢一 あべ けんいち
立教大学准教授。専門は中欧文化論、比較文学。著書に『複数形のプラハ』(人文書院)、共編著に『バッカナリア 酒と文学の饗宴』(成文社)、訳書にB・フラバル『たしは英国王に給仕した』、M・アイヴァス『もうひとつの街』(以上、河出書房新社)、L・フクス『火葬人』、B・フラバル『剃髪式』(以上、松籟社)、P・オウドジェニーク『エウロペアナ 二〇世紀史概説』(白水社、近刊))など。