• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「戦前日本SF映画小回顧」が阿佐ヶ谷ラピュタにて8月10日よりスタート

「今回は出来がいい」と評判のハリウッド版「ゴジラ」が夏の話題を独占しています。奇しくも今年はゴジラ生誕60周年。戦後突然出現したように見えるゴジラですが、源泉となるSF的想像力はどこにあったのでしょうか。その謎に挑んだ研究書、高槻真樹「戦前日本SF映画創世記」(河出書房新社)で紹介された数々の名作・奇作のうち、上映可能なものをできる限り集めてみました。これが新発見への第一歩となれば幸いです。
text by 高槻真樹

※適正映写速度が作品によって異なるサイレントフィルムに関して。当館では映写機の仕様上、24fpsでの上映となります。あらかじめご了承ください。以下に記載の上映時間も映写速度24fpsの場合です。

【トークイベント】
8月17日(日)10:30『忍術 戸隠八剣士』『權三助十 天狗退治』上映後
ゲスト:高槻真樹さん、添野知生さん

【活弁付き上映】
8月31日(日)『争闘阿修羅街』 弁士:山城秀之さん
9月6日(土)『密林の怪獣群』 弁士:山内菜々子さん

【上映日程】
8.10(日)~12(火)五郎正宗孝子伝/國士無双
8.13(水)~16(土)豪傑児雷也/渋川伴五郎
8.17(日)~19(火)忍術 戸隠八剣士/權三助十 天狗退治
8.20(水)~23(土)豪傑児雷也/渋川伴五郎
8.24(日)~26(火)怪電波の戦慄 第二篇 透明人間篇/弥次喜多 岡崎猫退治/河童大合戦
8.27(水)~30(土)忍術千一夜
8.31(日)~9.2(火)争闘阿修羅街/モダン怪談 100,000,000円/石川五右ヱ門の法事/荻野茂二作品
9. 3(水)~ 6(土)玩具映画/密林の怪獣群
9. 7(日)~ 9(火)續清水港(清水港 代参夢道中)
9.10(水)~13(土)玩具映画/密林の怪獣群
9.14(日)~20(土)孫悟空 前後篇 

【料金】
一般...1,200円 シニア・学生...1,000円 会員...800円 
※水曜サービスデー...1,000円均一
詳しくはこちら