• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11/6-11/16 生誕130年 〜愛に生きた歌人〜柳原白蓮の生涯展

"柳原白蓮"は、華族で大正天皇の従妹として生まれ、その後九州の炭鉱王へ嫁ぐが、九州の結婚生活が、あまりにも冷やかであったことから、彼女自身が自我に目覚めた。7歳年下の大学生と知り合い、くるおしい恋へと発展、絶縁状を新聞紙上に公開し、出奔した。本展では、白蓮の明治、大正、昭和と過ごした、波乱に満ちたその生涯を、その時々に詠んだ和歌とともに全十三章でご紹介いたします。

■会期:2015年11月6日(金)〜16日(月)
■会場:別館2階=西武ギャラリー
■開場時間:午前10時〜午後8時
※ご入場は各日閉場時間の30分前まで
※最終日11月16日(月)は、当会場のみ午後5時にて閉場いたします。
■入場料:一般700円、大学生500円(高校生以下無料)
※「クラブ・オン」「ミレニアム」カード会員のお客さまは300円(ご優待料金)にてご入場いただけます。
■主催:NHKプロモーション
■後援:豊島区、公益財団法人 としま未来文化財団、東京商工会議所豊島支部、(一社)九州観光推進機構、飯塚市、飯塚市教育委員会、飯塚商工会議所、飯塚観光協会
■特別協力:千鳥屋本家飯塚本店
■協力:学校法人 東筑紫学園、学校法人 東洋英和女学院、赤毛のアン記念館・村岡花子文庫
■監修:宮崎蕗苳、宮崎黄石

初公開資料100余点。歌人白蓮の和歌とともにたどる、その波乱に満ちた生涯。

公式サイトはこちら

【関連書籍】

柳原白蓮『ことたま 柳原白蓮エッセイ集
宮崎蕗苳『柳原白蓮の生涯