• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月の記事一覧

【満員御礼】多数のお申込み、ありがとうございました。

■2017年1月15日(日)18:00~20:00(開場 17:30~)
■会場:青山ブックセンター本店内・大教室
■定員:110名様
■入場料:6000円(税込)※書籍2点の価格をふくみます
■ご参加方法:
下記応募フォームにアクセスしていただき、必要事項を記入の上ご応募ください。
■受付開始日時:12月22日(水)10:00(※定員に達し次第ご応募を締め切らせていただきます)
 ・先着110名様のみ本イベントへご参加いただけます。
 ・参加費のお支払方法(オンラインクレジット決済のみ)などのご案内を記載したメールを、12月27日(火)以降にお送りいたします。
 ・お1人様 1回までのお申込みに限らせていただきます。2回目以降のお申込みについては無効といたします。
 ・ご登録いただいたメールアドレスにご案内をお送りいたしますので、メールアドレスの入力に間違いがないかよくお確かめの上、送信してください。
 ・ご登録いただいた個人情報は、当該サービスの提供をするために利用いたします。
・お電話や店頭では受付けておりませんのでご了承ください。


イベント内容
子宮委員長はるさんの最新作『お金は、子宮が引き寄せる 〜富豪マインドに変わる子宮メソッド〜』『願いを叶える体質になる 「子宮の声」日めくり』が、1月7日に河出書房新社から同時刊行されます。これを記念して、子宮委員長はるさんのトーク&サイン本お渡し会を開催いたします。
青山ブックセンター本店では、初めての開催となります。大人気の子宮委員長はるさんに会える貴重な機会に、ぜひご参加ください。

イベントの中で、『お金は、子宮が引き寄せる 〜富豪マインドに変わる子宮メソッド〜』サイン本と『願いを叶える体質になる 「子宮の声」日めくり』を、子宮委員長はるさんからイベント参加者全員に、直接お渡しいただきます。
また、当日は動画配信用の撮影が入りますので、ご了承をお願いいたします。

プロフィール
子宮委員長はる
1985年青森県生まれ。2011年から現役風俗嬢をブログで公言(現在は引退)。性愛にまつわるメッセージを綴るブログが1ヵ月450万アクセスあり、多くの女性を魅了。子宮をテーマとした講演会など全国で活動。

書籍紹介
子宮の思いに気づけば、想像以上の富がめぐってくる。もっと子宮と対話をし、自分の本音を大事にすれば、お金のことなど心配しなくても楽しめる人生に。幸せと豊かさを循環させる極意。

あなたを幸運へと導く子宮の言葉31。めくるたびに、願いを叶えるパワースポットである子宮に意識が向き、本来の自分に還っていく。宇宙から愛されていることを思い出す、新しい日めくり。
子宮委員長はる.jpg
お金は子宮が引き寄せる.jpg日めくり.jpg

講師:中島京子

☆日時...1月19日(木) 18:30開場 19:00開演

☆会場...ジュンク堂書店池袋本店4階喫茶にて。

☆入場料1,000円(ドリンクつき)

☆定員...40名 

☆受付...ジュンク堂書店池袋本店1階 案内カウンターにて。
電話予約承ります。 TEL.03-5956-6111


2014年11月に刊行を開始した「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」(全30巻)。
2016年1月からの第Ⅱ期(全12巻)刊行開始を機に始まった、好評既刊の古典新訳を少人数でじっくりと読み解く連続講義。 
新訳をてがけた作家に、古典作品と新訳について、その難しさ・楽しさなどたっぷりと語っていただきます。

 第10回の講師は、第3巻『竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記』収録の「堤中納言物語」を新訳した中島京子さんです。
 平安時代後期に書かれたユーモアあふれる短篇物語集「堤中納言物語」。中島さんは、登場する和歌をすべて原歌と同じ五七五七七に訳すという試みでも話題を集めました。中島さんはこの作品をどのように新訳したのか、たっぷりと語っていただきます。

☆当日、中島さんとの意見交換も予定しておりますので、対象書籍(『竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記』森見登美彦/川上弘美/中島京子/堀江敏幸/江國香織訳/河出書房新社刊)をご持参ください。
トークをより楽しんでいただけるよう、対象作品を読んできて、ご参加いただければ幸いです。
(書籍は当日店頭でもご購入できます。なお、サイン会は予定しておりません。)
☆ご参加の方から、事前に「堤中納言物語」および「日本文学全集」に関して感想・質問などを募集いたします。下記メールアドレスまでお願いいたします。
当日、いただいた感想・質問をトークで紹介させていただく場合がございますので、ご承知おきください。
【感想・質問の送付先】kouhou@kawade.co.jp
※メールの件名に「1/19イベント参加」の旨をご明記ください。

 【講師紹介】
中島京子(なかじま きょうこ)
●プロフィール 
1964年東京都生まれ。『FUTON』でデビュー。著書に『小さいおうち』(直木賞)、『かたづの!』(河合隼雄物語賞・歴史時代作家クラブ作品賞・柴田錬三郎賞)、『長いお別れ』(中央公論文芸賞)など。

★入場料はドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
※事前のご予約が必要です。1階サービスコーナーもしくはお電話にてご予約承ります。
※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111) 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5
9784309728735.jpg
山上たつひこ原画展
~『文藝別冊 山上たつひこ』(河出書房新社)出版記念~


2016年7月に東京・銀座スパンアートギャラリーにて開催された山上たつひこ原画展が、新潟へ巡回されることになりました。

代表作『がきデカ』などで戦後ギャグマンガを一新した巨匠、山上たつひこの作家生活50年間を前後期に分け、全130点の原画と共に振り返ります。
貴重なマンガ原稿『がきデカ』『光る風』『喜劇新思想大系』『半田溶助女狩り』の4作品をもれなく展示。

原画やグッズの販売に加え、後期からは新潟オリジナルのコラボメニューなども登場予定。
日本ギャグマンガ界の至宝、山上たつひこの世界を心ゆくまでご堪能あれ!


●会期
前期 2016年12月8日(木)~2017年2月7日(火)
後期 2017年2月9日(木)~2017年4月11日(火)

●会場
新潟市マンガの家

●開場時間
11:00~19:00
※入場無料/毎週水曜休館(※年末年始の休館はHPへ)


※山上たつひこ原画展 新潟会場 詳細

全国の書店様で、池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」の第Ⅱ期完結を記念したフェアを開催中です。
店頭にて特製しおりも配布中です。
開催店舗一覧は下記の通り。ぜひお越し下さい。

※フェア開催時期はお店によって異なります。
※特製しおりは数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。

日文しおり6種.jpgのサムネール画像

日文Ⅱ期完結.jpgのサムネール画像のサムネール画像


県名 店名(敬称略)
北海道 紀伊國屋書店 オーロラタウン店
北海道 紀伊國屋書店 札幌本店
北海道 北海道大学生協 書籍部クラーク店
青森県 紀伊國屋書店 弘前店
宮城県 紀伊國屋書店 仙台店
宮城県 ジュンク堂書店 仙台TR店
栃木県 紀伊國屋書店 宇都宮店
群馬県 紀伊國屋書店 前橋店
埼玉県 紀伊國屋書店 川越店
埼玉県 紀伊國屋書店 そごう川口店
埼玉県 紀伊國屋書店 入間丸広店
埼玉県 紀伊國屋書店 さいたま新都心店
埼玉県 紀伊國屋書店 浦和パルコ店
千葉県 紀伊國屋書店 セブンパークアリオ柏店
千葉県 紀伊國屋書店 流山おおたかの森店
千葉県 丸善 津田沼店
千葉県 千葉大学生協 ブックセンター
東京都 ブックファースト 新宿店
東京都 紀伊國屋書店 西武渋谷店
東京都 紀伊國屋書店 笹塚店
東京都 紀伊國屋書店 大手町ビル店
東京都 紀伊國屋書店 吉祥寺東急店
東京都 久美堂 本店
東京都 早稲田大学生協 戸山店
東京都 ジュンク堂書店 立川高島屋店
東京都 紀伊國屋書店 玉川高島屋店
東京都 紀伊國屋書店 国分寺店
東京都 有隣堂 ヨドバシAKIBA店
東京都 有隣堂 町田モディ店
東京都 NET21往来堂書店 千駄木店
東京都 くまざわ書店 八王子店
東京都 東京大学生協 本郷書籍部
東京都 東京大学生協 駒場書籍部
東京都 早稲田大学生協コーププラザブックセンター
東京都 慶應義塾生協 三田書籍部
東京都 くまざわ書店 武蔵小金井北口店
神奈川県 紀伊國屋書店 武蔵小杉店
神奈川県 紀伊國屋書店 横浜みなとみらい店
神奈川県 小田急ブックメイツ 新百合ヶ丘北口店
神奈川県 有隣堂 横浜駅西口店
神奈川県 有隣堂 ららぽーと海老名店
神奈川県 有隣堂 ららぽーと湘南平塚店
神奈川県 伊勢治書店 ダイナシティ店
神奈川県 紀伊國屋書店 ららぽーと横浜店
新潟県 ジュンク堂書店 新潟店
富山県 紀伊國屋書店 富山店
石川県 紀伊國屋書店 金沢大和店
福井県 紀伊國屋書店 福井店
岐阜県 カルコス 穂積店
静岡県 谷島屋 浜松本店
静岡県 戸田書店 静岡本店
愛知県 名古屋大学生協 書籍部南部店
三重県 別所書店 修成店
滋賀県 紀伊國屋書店 大津店
滋賀県 大垣書店 フォレオ大津一里山店
京都府 MARUZEN 京都本店
京都府 京都大学生協 書籍部ルネ
京都府 同志社生協 書籍部今出川店
京都府 立命館生協ブックセンター ふらっと
大阪府 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店
大阪府 紀伊國屋書店 本町店
大阪府 紀伊國屋書店 京橋店
大阪府 紀伊國屋書店 高槻店
大阪府 ジュンク堂書店 大阪本店
大阪府 紀伊國屋書店 梅田本店
大阪府 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
大阪府 旭屋書店 天王寺MiO店
兵庫県 紀伊國屋書店 神戸店
兵庫県 紀伊國屋書店 西神店
兵庫県 関西学院大学生協 フォーラム店書籍
奈良県 啓林堂書店 奈良店
和歌山県 TSUTAYAWAYガーデンパーク和歌山
岡山県 紀伊國屋書店 クレド岡山店
広島県 紀伊國屋書店 広島店
広島県 紀伊國屋書店 ゆめタウン広島店
徳島県 紀伊國屋書店 ゆめタウン徳島店
徳島県 紀伊國屋書店 徳島店
徳島県 BookCity平惣 徳島店
徳島県 カルチャーシティ平惣 小松島バイパス店
徳島県 カルチャーシティ平惣 阿南センター店
徳島県 カルチャーシティ平惣 川内店
香川県 紀伊國屋書店 丸亀店
香川県 紀伊國屋書店 高松店
香川県 宮脇書店 総本店
高知県 金高堂 朝倉ブックセンター
高知県 金高堂 本店
福岡県 紀伊國屋書店 福岡本店
福岡県 紀伊國屋書店 ゆめタウン博多店
福岡県 ジュンク堂書店 福岡店
佐賀県 TSUTAYA積文館書店 佐大通り店
佐賀県 紀伊國屋書店 佐賀店
長崎県 紀伊國屋書店 長崎店
熊本県 紀伊國屋書店 熊本光の森店
熊本県 金龍堂 まるぶん店
大分県 紀伊國屋書店 大分店
大分県 紀伊國屋書店 アミュプラザおおいた店
鹿児島県 紀伊國屋書店 鹿児島店
沖縄県 ジュンク堂書店 那覇店



















11月の新刊電子書籍

河出書房新社では、11月に下記作品を新刊電子書籍として配信開始いたしました。
各電子書籍ストアにてお買い求めください。

G・W・F・ヘーゲル/長谷川 宏 訳 『哲学史講義Ⅰ』

芳川泰久『坊ちゃんのそれから』

枡野俊明『怒らニャい禅語』

最果タヒ『きみの言い訳は最高の芸術』

丸山正樹『漂う子』

大下英治『挑戦 小池百合子伝』

谷川直子『世界一ありふれた答え』

みやぎシルバーネット 編 / 河出書房新社編集部 編『笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 人生劇場編』

毒蝮三太夫 著 / みやぎシルバーネット 著 / 河出書房新社編集部 著『シルバー川柳特別編 ジジィ川柳』

毒蝮三太夫 著 / みやぎシルバーネット 著 / 河出書房新社編集部 編『シルバー川柳特別編 ババァ川柳』

石川恭三 著『沈黙は猛毒、お喋りは百薬の長』

西田敏行 著 『役者人生、泣き笑い』

坂口恭平 著『現実宿り』

G・W・F・ヘーゲル 著 / 長谷川 宏 訳『哲学史講義 Ⅱ』

似鳥鶏『一○一教室』

二宮敦人『文藝モンスター』

黒野伸一『あさ美さんの家さがし』

岡田尊司『生きるための哲学』

中島義道『過酷なるニーチェ 』

森下雨村『消えたダイヤ』

柳美里『まちあわせ』

G・W・F・ヘーゲル 著/長谷川 宏 訳 『哲学史講義 Ⅲ』

アーサー・コナン・ドイル 著/小林司 訳/東山あかね 訳/O・D・エドワーズ 注・解説・年譜/C・ローデン 注・解説/R・L・グリーン 注・解説/W・W・ロブスン 注・解説/高田寛 解説訳『シャーロック・ホームズ全集 全9巻合本版』




伊東ゆう『万引きGメンは見た!』

山田ズーニー『おかんの昼ごはん』

谷川直子『断貧サロン』

猪瀬直樹『救出』

谷川直子『四月は少しつめたくて』

錦戸かおり『働く女性が35歳の壁を乗り越えるためのヒント』

南原竜樹『借金100億円からの脱出』

江川隆男『アンチ・モラリア 〈器官なき身体〉の哲学 』

橘由歩『セレブ・モンスター』

草加大介『口説きの技術』

本田有明 『歌え!多摩川高校合唱部 』

黒澤はゆま『九度山秘録』

三浦俊彦『天才児のための論理思考入門』

アルボムッレ・スマナサーラ『やめたいことは、やめられる。』

西股総生『東国武将たちの戦国史』