• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛浩隆『自生の夢』が第38回日本SF大賞を受賞しました。

decision38_jisei.jpgのサムネール画像
飛浩隆『自生の夢』が第38回日本SF大賞を受賞しました。
第38回日本SF大賞は、2016年9月1日から2017年8月31日までに発表されたSF作品のうち、もっとも優れた作品に贈られるものです。
2018年2月25日、都内で選考会が開催され、同作と、小川哲『ゲームの王国』(早川書房)に2作に贈られることが決定しました。なお功績賞は、山野浩一氏に贈られます。
リリースはこちらをご覧ください。