• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9/2『敗者復活』『どん底』元永知宏さんトークライブ 逆境から立ち上がれ-ワークパーソンのためのスポーツ鑑賞入門(大阪府枚方市)

本とボール.jpg

ワークパーソンの人生は山あり、谷あり。成功することもあれば、苦境に陥ることもあります。そんな時に、心の支えになってくれるのが、逆境から立ち上がるスポーツ選手の生き方。怪我から復活したアスリートの姿を自分と重ね合わせ、涙を流したことがある方も多いと思います。
本イベントでは、『敗者復活 地獄をみたドラフト1位、第二の人生』などでアスリートの光と陰を描いてきた元永知宏さんに、人生の縮図であるアスリートの世界について語っていただきます。

今年は、夏の甲子園が100回を迎える記念すべき年。高校野球についてもお話していただく予定です。それぞれの道で格闘するワークパーソンの方に聞いていただきたいトークライブです。


日時 2018年09月02日(日)  13時〜15時
場所 枚方 蔦屋書店 4F イベントスペース
定員 50人
料金 1500円(書籍購入割引(500円))
問い合わせ先  072-844-9000
【注意事項】
書籍購入割引(500円)が適用されるのは枚方 蔦屋書店で元永さんの著書を購入された方です。
1.参加費お支払いと同時に書籍を購入されるか、2.参加費を支払われる際に当店のレシートをご提示ください。
参加費をお支払いいただいた後に書籍を購入された方への返金はいたしません。あらかじめご容赦ください。


お申し込み、イベント詳細はこちら(枚方 蔦屋書店のサイトに飛びます)。


プロフィール(蔦屋書店イベント用)-thumb-autox301-11477.jpg
<講師プロフィール>
元永知宏(もとながともひろ)
1968年、愛媛県生まれ。立教大学野球部4年時に、23年ぶりの東京六大学リーグ優勝を経験(大学時代にベンチ入り7試合、出場試合0)。大学卒業後、ぴあ、KADOKAWAなど出版社勤務を経て、フリーランスに。著書に『期待はずれのドラフト1位』『敗北を力に!』(岩波ジュニア新書)、『殴られて野球はうまくなる!?』(講談社+α文庫)、『敗者復活』『どん底』(河出書房新社)、『荒木大輔のいた1980年の甲子園』(集英社)がある。