• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11/6 第5回ひらめきブックセミナー 『ホモ・デウス』に学ぶ AI・データ社会に必要な思考とは?(東京都 千代田区)

9784309227368.jpg

このイベントのお申し込みには日経IDが必要です。

会員登録、お申込みはこちら。https://eventregist.com/e/hirameki1811



ひらめきブックレビューは、『いま読むべき必読書』をピックアップ。必読書の書評・要約をお届けしている書籍紹介サイトです。
第5回の『ひらめきブックセミナー』では、『WIRED』日本版編集長 松島倫明さんをお招きします。松島さんには、9月に刊行された『ホモ・デウス』を題材に、将来、訪れるAI・データ社会に向けて、未来のテクノロジーが私たちの生活、社会、文化をどう変えていくのかという『WIRED』のコンセプトの下、ビジネスパーソンは何を身につけるべきか、示唆に富んだ解説をしていただきます。次世代を担うビジネスパーソン必見のセミナーです。



『ホモ・デウス テクノロジーとサピエンスの未来』とは
ユヴァル・ノア・ハラリ著・柴田裕之訳。全世界で800万部以上刊行の『サピエンス全史』の続編で、35ヵ国以上ですでに400万部を突破した世界的ベストセラー。人工知能やビッグデータといった情報工学や、遺伝子工学などのバイオテクノロジーを用いて、人類は自らをホモ・デウス(神のヒト)へと作り替えようとしており、これらテクノロジーの発達によって、資本主義や民主主義、自由主義は崩壊すると説く、人類の未来をかつてないスケールで描く衝撃の書。



開催日時 2018年11月6日(火)19:00~20:30 (開場18:40)
会 場  スペースNIO (東京都 千代田区大手町 1-3-7 日経ビル 2F)
主 催  日本経済新聞社クロスメディア営業局
協 賛  河出書房新社
参加費  5,000円(消費税込み)
定 員  80名
申込締切 10月29日(月)

お問い合わせ:ひらめきブックセミナー事務局
TEL:03-3545-2517(受付時間/平日10:00 〜18:00 土・日・祝を除く)


●当日プログラム(予定)
18:40      開場
19:00~20:00 『WIRED』日本版編集長 松島 倫明氏による講演
20:20~20:30 質疑応答

※プログラムは変更となる場合があります。
※ご応募には日経IDへのご登録が必要です。
※お申し込みは同じIDにつき1回でお願いいたします。
※ご入金が完了した段階でご参加確定となり、受講メールをお送りいたします。
※ご入金後の払い戻しはいたしません。
※ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。

76cc6a69af7cea806b0e246394ba7123b27590a2.jpg
【講師プロフィール】
松島 倫明(まつしま みちあき)氏(『WIRED』日本版編集長)
1972年生まれ、東京都出身、一橋大学にて社会学を専攻。96年にNHK出版に入社。村上龍氏のメールマガジンJMMやその単行本化などを手がけたのち、2004年から翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。14年よりNHK出版放送・学芸図書編集部編集長。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトを捉えたベストセラー『FREE』『SHARE』『MAKERS』『シンギュラリティは近い』のほか、15年ビジネス書大賞受賞の『ZERO to ONE』や『限界費用ゼロ社会』、Amazon.com年間ベストブックの『〈インターネット〉の次に来るものなど多数。18年6月に『WIRED』日本版編集長に就任。