• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第6回ブクログ大賞に花田菜々子さんの青春実録私小説『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』がノミネート(投票は10月22日締切)

9784309026725.jpg

花田菜々子さんの青春実録私小説『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』が第6回ブクログ大賞 「エッセイ・ノンフィクション」部門にノミネートされました。


ブクログ大賞とは
ブクログ大賞とは、本好きのみなさんで本当におもしろい本を決める書籍大賞です。対象作品の中からブクログで総合評価の高い作品をノミネート作品として選出し、みなさんの投票でそれぞれの部門の大賞作品を決定いたします。
ブクログ大賞は、みなさんの投票、つまりあなたの一票で決まります。
(当部門は2017年5月1日~2018年7月31日の期間に国内で発売された作品の中から、5作品がノミネート)。


投票はブクログアカウント、もしくはtwitterから誰でも参加できます。
東京締切は2018年10月22日(月)です。
投票・詳細はこちら。


なお、本作は9刷 37000部を突破しました。

9784309026725.jpg
【あらすじ】
夫に別れを告げ家を飛び出し、宿無し生活。どん底人生まっしぐらの書店員・花田菜々子。仕事もうまく行かず、疲れた毎日を送る中、願うは「もっと知らない世界を知りたい。広い世界に出て、新しい自分になって、元気になりたい」。そんな彼女がふと思い立って登録したのが、出会い系サイト「X」。プロフィール欄に個性を出すため、悩みに悩んで書いた一言は、「今のあなたにぴったりな本を一冊選んでおすすめさせていただきます」--。

「とんでもなく面白い」「続きが早く読みたい! 」「もう映画化とか決定してるんじゃ......?」
ネットで話題沸騰のあの衝撃の連載が、まさかの書籍化!
悩みまくる書店員・花田菜々子が初めて書いた、大人のための青春実録私小説。