• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント: 2015年5月の記事一覧

8月15日(土)より公開となる映画『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』、また写真集『陸前高田 2011-2014』の刊行を記念し、青山ブックセンター本店にて、写真家・畠山直哉氏と最相葉月氏によるトークイベント&サイン会を行います。
ぜひお越しください。

日程:2015年7月21日 (火)
時間:19:00~20:30(開場:18:30)
料金:1,800円(前売り券付き)
定員:100名
会場::青山ブックセンター本店 大教室
ご予約はこちら


漢 a.k.a. GAMI × 宇川直宏 トークイベント
「リアル・ストリート・トーキング」

司会・二木信

日程2015年7月4日 (土)
時間18:00〜19:30 +サイン会
開場17:30
料金1,080円(税込)
定員110名様
会場 青山ブックセンター本店 大教室
予約はこちら

2000年代以降のヒップホップ/ラップシーンを牽引してきた、漢 a.k.a. GAMIが語る初の自伝にして前代未聞のドキュメント『ヒップホップ・ドリーム』がついに刊行。ラッパーにとっての〈リアル〉とは、日本におけるストリート・ミュージックとは、そして音楽ビジネスの未来とは何か?----ゲストにDOMMUNEを主宰し、音楽のあり方を更新し続け、これまで圧倒的なビューワー数を獲得した鎖グループの番組も連続配信してきた宇川直宏氏を迎え、壮絶なるシーンのこれからを熱くディープに語り合います。

トーク終了後、サイン会を開催します。
豊﨑由美アワー 第38回読んでいいとも!ガイブンの輪
ゲスト:西崎憲さん

「読んでいいとも!ガイブンの輪」通称「よんとも」は、書評家の豊﨑由美さんが「笑っていいとも!」のテレフォンショッキング方式でゲストをお招きし、素敵な本屋さんなどを転々として海外文学について語り合う流浪番組、ではなくトークショーです。
とびきりのガイブン"目利キスト"である豊﨑さんとゲストの方が、「これはおもしろい!」「いまが旬!」「読んで損しない!」という一冊をおススメし、魅惑の翻訳小説ワールドへとみなさんをご案内します。今回のゲストは星野智幸さんからのご紹介、作家・翻訳家の西崎憲さんです。

豊崎由美 ライター、書評家。「GINZA」「TVBros.」「共同通信」などで書評を多数掲載。主な著書に『勝てる読書』(河出書房新社)『ニッポンの書評』(光文社新書)『ガタスタ屋の矜持 場外乱闘篇』(本の雑誌社)、『石原慎太郎を読んでみた』(栗原裕一郎氏との共著、原書房)、『まるでダメ男じゃん! 「トホホ男子」で読む、百年ちょっとの名作23選』(筑摩書房)などがある。 Twitterアカウント名は @toyozakishatyou

西崎憲 作家・翻訳家・アンソロジスト・音楽レーベル主宰。2002年『世界の果ての庭』で第14回日本ファンタジーノベル大賞を受賞。主な訳書に『郵便局と蛇』『エドガー・アラン・ポー短篇集』(以上ちくま文庫)、共訳書に『ピース』(国書刊行会)、著書に『蕃東国年代記』(新潮社)、『ゆみに町ガイドブック』(河出書房新社)、『飛行士と東京の雨の森』(筑摩書房)などがある。2014年、日本翻訳大賞を創設。

開催日時:2015年6月29日(月) 19時~(開場18時30分)

開催場所:東京堂書店神田神保町店6階 東京堂ホール

参加方法:参加費800円(要予約・ドリンク付き) 店頭または電話・メールにて、「豊崎さん×西崎さんイベント参加希望」とお申し出いただき、名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。 電話 03-3291-5181 イベント当日と前日は、電話にてお問い合わせ下さい。

※当日17:00より1階総合カウンターにて受付を行います。 参加費800円(ドリンク付き)をお支払い頂いた上で、 1Fカフェにて、カフェチケットと指定のドリンクをお引換えください。 イベントチケットは6階入口にて回収致しますので、そのままお持ちください。 尚ドリンクの引換えは当日のみ有効となります。

イベント詳細はこちら

戦力外捜査官』『理由あって冬に出る』シリーズなど、ちょっと気になる登場人物が満載のミステリ作家 似鳥 鶏さんに小説家の生活についてお話を伺います。

似鳥 鶏(にたどり けい): 1981年、千葉県生まれ。2006年、第16回鮎川哲也賞佳作入選の『理由あって冬に出る』(創元推理文庫)でデビュー。魅力的なキャラクター、ユーモラスでリズミカルな文章、精緻なトリックとフェアな作品が幅広い層に受けている、今最も注目される若手ミステリ作家。

日時:平成27年6月28日(日曜日) 14時~15時30分

場所:アオッサ6階 研修室601 (福井市手寄1丁目4番1号)


対象:中学生以上

定員:200名(先着順のため、定員になり次第締め切らせていただきます)

参加費:無料

申込:
福井市図書館窓口または電話、FAX、Eメールのいずれかで、住所・氏名・電話番号をお知らせの上、申し込んでください。

※電話、FAX、Eメールの場合は、後日聴講券を郵送します。

〒910-0858 福井市手寄1丁目4番1号 アオッサ4階 福井市立桜木図書館 
電話  (0776)20-1530 
FAX  (0776)20-1531 

講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」


【イベント詳細】
日時:5月22日(金)
第1部 17:00~17:45(映像紹介)
第2部 18:00~20:00(トークセッション)
開催場所:神田外語大学4号館1階101教室
〒261-0014 千葉県千葉市美浜区 若葉1-4-1
TEL:043-273-1389
(神田外語大学 日本研究所)
主催:神田外語大学日本研究所

【参加申し込み方法】
学外の方は、下記のフォームよりお申込みください。
申込締切:5月20日(水)
定員:300名(先着順)
料金:無料

【出演者】
香山リカ氏(精神科医)
上村英明氏(恵泉大学 教授)
新井かおり氏(立教大学大学院)
岡和田晃氏(文芸評論家)
マーク・ウィンチェスター氏(神田外語大学 日本研究所 専任講師)

イベント詳細はこちら

* * * * * * * * * * 

SF乱学講座:『アイヌ民族否定論に抗する』でヘイトスピーチを打破する

【イベント詳細】
日時:2015年6月7日 日曜日
午後6時15分~8時15分
開催場所:高井戸地域区民センター
〒168-0072 高井戸東3丁目7番5号
メールアドレス:epikt.kanagawa@gmail.com

【参加申し込み方法】
料金:1,000円
事前の申込は必要ありません。開催日に会場へ直接お越し下さい。

【出演者】
岡和田晃氏(文芸評論家・ライター)
マーク・ウィンチェスター氏(アイヌ近現代思想史研究者・神田外語大学専任講師)
東條慎生氏(文芸評論家・ライター)

【問い合わせ先】
メールアドレス:epi@msi.biglobe.ne.jp
Webサイト:SF乱学講座

イベント詳細はこちら
若者に「良い子」であることを求める社会は生きにくい。「良い子」が既得権益層となるこの社会で、社会を変革するには美術や文章、音楽や映像などの「文化」の力が必要だ。
しかし、それは時に既得権益層と衝突する。
社会起業家もまた同じ課題に直面する。
アートで逮捕されたろくでなし子とソーシャルデザインに詳しい今一生がトークする。

開催日時:2015年5月28日(木) 19時~(開場18時30分)

開催場所:東京堂書店神田神保町店6階 東京堂ホール

参加方法:参加費800円(要予約・ドリンク付き) 店頭または電話・メールにて、「ろくでなし子さん今一生さん参加希望」とお申し出いただき、名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。 

電話 03-3291-5181 イベント当日と前日は、電話にてお問い合わせ下さい。

※当日17:00より1階総合カウンターにて受付を行います。 参加費800円(ドリンク付き)をお支払い頂いた上で、 1Fカフェにて、カフェチケットと指定のドリンクをお引換えください。 イベントチケットは6階入口にて回収致しますので、そのままお持ちください。 尚ドリンクの引換えは当日のみ有効となります。

イベント詳細はこちら

【関連書籍】

今一生『よのなかを変える技術』(14歳の世渡り術