• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ: 2012年7月の記事一覧

「古井由吉自撰作品」の刊行記念で4月23日に行われた古井由吉さんと福田和也さんの

トークイベント「古井由吉作品の読み方」が、「ラジオデイズ」で音声ダウンロー

ド(有料)できるようになりました。

店員100名が満員になるほどの盛況ぶりで、静かな熱気がうごめくなか古井氏がゆった

りと自身の作品につてかなり深いところまで語った、印象的なこのトークイベント。

ご来場できなかったり、逃してしまった方はぜひ、またはこれから古井氏の作品を

読もうと思っている方へもおすすめです。


また、この「ラジオデイズ」というサイトは、文芸作家の対談や落語、朗読などさま

ざまに配信しており、ほかにも高橋源一郎氏や平山夢明氏など、作家・落語家の臨場

感あふれる声がきけると評判のようです。

コンテンツは日々増えていて、いろいろと楽しみの多いサイトですので、ぜひご覧く

ださい。


ラジオデイズ「古井由吉作品の読み方」

※ダウンロードは400円です。

※ダウンロードの際には会員登録(無料)が必要です。会員登録ののち、「カートに入れ

る」→「支払い手続きに進む」をクリックし、ご購入手続きにお進みください。


「古井由吉自撰作品」特設サイト

第147回芥川賞は鹿島田真希さんの『冥土めぐり』に決定しました。

こちらは7月25日頃の重版出来予定です。

重版分につきましては7月末頃より書店店頭に並ぶ予定です。

また直木賞は辻村深月さんの『鍵のない夢を見る』(文藝春秋刊)に決定しました。


既刊も好評発売中!

『女の庭』鹿島田真希

『二匹』鹿島田真希(河出文庫)

日曜劇場「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」(TBS系列)放送が始まりました。
同ドラマの脚本を書かれている秦建日子さんがオリジナルストーリーを書き下ろした『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』(河出文庫)は7月18日(水)発売です。

放送日時 :7月8日スタート!毎週日曜よる9時
出演:向井理、尾野真千子、時任三郎ほか
脚本:秦建日子

秦建日子著サマーレスキュー〜天空の診療所〜』(河出文庫)7月18日(水)発売!
文藝別冊「吾妻ひでお--美少女・SF・不条理ギャグ、そして失踪」が第43回星雲賞( ノンフィクション部門)を受賞しました!



既刊も好評発売中です!
『21世紀のための吾妻ひでお』吾妻ひでお 山本直樹監修

『よいこのための吾妻ひでお』吾妻ひでお とり・みき監修(2012年7月下旬発売予定)

鹿島田真希さんの最新作『冥土めぐり』(7月10日発売)が第147回芥川賞候補作に選ばれました。選考委員会は、7月17日(火)に開催されます。
折れた東京タワー、跋扈する鬼たち、お下げ髪の少女と、「塾長」と呼ばれる謎の老人――
地獄さながらの世界で、生けるものたちが向かうさきは何処か。
『七部作』から『二十一部作』へ、
まったく新しく強靭に転生した新世紀の黙示録

続きはウェブマガジンにて

お知らせ: 月別アーカイブ