• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お知らせ: 2015年7月の記事一覧

本年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞ノミネート!
神の眼を持つ写真家の軌跡を稀代の映像作家、ヴィム・ヴェンダースが解き明かす壮大なドキュメンタリー映画『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』が8月1日に公開となります。

またサルガドの自伝『わたしの土地から大地へ』が、7月中旬に発売になります。

7月の新刊電子書籍

河出書房新社では、7月に下記作品を新刊電子書籍として配信開始いたしました。
各電子書籍ストアにてお買い求めください。


ライフ・サイエンス研究班編『元素のことがよくわかる本』

ライフ・エキスパート編『アプローチ きちっと寄る絶対法則』

博学こだわり倶楽部編『ウイスキー その魅力と知識を味わう芳醇本』

篠田桃紅『その日の墨』

高峰秀子『まいまいつぶろ』

高峰秀子『巴里ひとりある記』

澁谷知美『日本の童貞』

『現代語訳 古事記』

『現代語訳 南総里見八犬伝 上』

『現代語訳 南総里見八犬伝 下』

『現代語訳 南総里見八犬伝 合本版』

『現代語訳 徒然草』

『現代語訳 日本書紀』

7/3-9/27 森本美由紀展が開催

ファッション・センスと高いデッサン力を備え、スタイリッシュなイラストレーションを描いた森本美由紀(1959-2013)。80年代から近年まで、雑誌『mc Sister』『Olive』『25ans』『VOGUE』等で活躍し、トップクラスの人気を誇りました。ピチカート・ファイヴとのコラボレーションでも知られ、90年代には"渋谷系"ブームのアイコンになりました。
森本は2013年に54歳の若さで急逝しましたが、筆と墨によるスタイル画を追求し続け、女の子の憧れのファッションを描きました。
本展覧会ではアトリエに残された作品を一挙公開。進化し続けた30年の軌跡をたどります。

会   期 2015年7月3日(金)~9月27日(日)
開館時間 午前10時~午後5時 (入館は4時30分までにお願いします)
休 館 日 月曜日
ただし7/20・9/21(祝・月)開館、7/21(火)休館
料   金 一般900円/大・高生800円/中・小生400円
詳細はこちら

【好評既刊】
内田静枝編森本美由紀』(らんぷの本)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * 
ギャラリー・トーク

ゲスト 穂積和夫(イラストレーター)
8月9日(日)午後3時~ 約1時間
※申込不要。無料(要入館料)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * 

森本美由紀ナイト! 第一夜

ゆかりのゲストが森本美由紀について語ります。
 
出演
サエキけんぞう(作詞家/アーティスト)
沼田元氣(写真家/詩人)
 
日時
8月29日(土) 午後5時30分~ 約1時間
 
事前申込制・有料
→申込み方法等は当HP内「イベント他 ご案内」をご覧下さい。
※都合により出演者が変更になる可能性もあります。
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
森本美由紀ナイト! 第二夜

ゆかりのゲストが森本美由紀について語ります。
 
出演
信藤三雄(アートディレクター)
橋本徹(音楽プロデューサー/カフェ・アプレミディ店主)
山本ムーグ(DJ/グラフィックデザイナー)
 
日時
9月5日(土) 午後6時~ 約1時間
 
事前申込制・有料
→申込み方法等は当HP内「イベント他 ご案内」をご覧下さい。
※都合により出演者が変更になる可能性もあります。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
午後3時のゲリラ・トーク

森本美由紀展会期中の午後3時に行うギャラリー・トーク。
日程・内容・ゲストなどの詳細は当HP、Twitter、Facebookにて随時お知らせします。
第40回文藝賞受賞『黒冷水』(河出文庫)でデビューされた羽田圭介さんが、『スクラップ・アンド・ビルド』(「文學界」3月号)で、第153回芥川賞を受賞されました。
河出書房新社では、以下の著作を刊行しております。

羽田圭介『走ル』(河出文庫)
羽田圭介『不思議の国の男子』(河出文庫)
羽田圭介『隠し事

また第153回芥川賞の同時受賞は又吉直樹さんの『火花』(文藝春秋刊)、第153回直木賞は東山彰良さんの『』(講談社刊)に決定しました。
劇場アニメ『屍者の帝国』(原作:伊藤計劃+円城塔『屍者の帝国』【河出文庫】)のメインキャストが発表になりました。
主人公ジョン・H・ワトソンは細谷佳正さん、ワトソンに付き添うパートナー、屍者フライデー役を村瀬歩さん、ヒロイン・ハダリー役を花澤香菜さんがそれぞれ演じます。そのほか、三木眞一郎さん、山下大輝さん、楠大典さん、大塚明夫さん、菅生隆之さんも出演されます。公開日は10月2日です。

また『虐殺器官』(原作:ハヤカワ文庫JA)は、11月13日(金)全国ロードショー、『ハーモニー』(原作:ハヤカワ文庫JA) 12月4日(金)全国ロードショーの予定です。

お知らせ: 月別アーカイブ