ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

「文学はテロだ!そしてこの小説は、天才・古川日出男が仕掛けた恐るべき時限爆弾だ」
 ――太田光(爆笑問題)

単行本

ハルハルハル

ハル、ハル、ハル

古川 日出男

発行部数
3万部突破

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-01828-7 ● Cコード:0093
発売日:2007.07.06

定価1,512円(本体1,400円)

×品切・重版未定

  • この物語は全ての物語の続篇だ。暴走する世界、疾走する少年と少女。3人のハルよ、世界を乗っ取れ! 乱暴で純粋な人間たちの圧倒的ないまを描いた、古川日出男の最高傑作。

著者

古川 日出男 (フルカワ ヒデオ)

1966年福島県生まれ。2002年『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞と日本SF大賞、06年『LOVE』で三島賞、15年『女たち三百人の裏切りの書』で野間文芸新人賞と読売文学賞(16年)を受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳