単行本

ワタシノウタヲアナタニ

わたしの歌を、あなたに

柳兼子、絶唱の朝鮮

多胡 吉郎

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 336ページ
ISBN:978-4-309-01883-6 ● Cコード:0095
発売日:2008.10.22

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

  • 柳宗悦の妻にして、宗理・宗玄・宗民の3人の息子の母でもあった声楽家・柳兼子。激動の時代を生き抜いた彼女の美しい歌声は、戦前の日本と韓国のかけ橋となった。21世紀に甦る感動の物語。

著者

多胡 吉郎 (タゴ キチロウ)

1956年、東京生まれ。80年、NHKに入局。ディレクター、プロデューサーとして多くの番組を手がける。1999年、NHKエンタープライズよりロンドンに派遣され、2002年に独立。英国に留まって、文筆活動に入る。 著書に『吾輩はロンドンである』(文藝春秋)『スコットランドの漱石』(文春新書)がある。 音楽を、「パンと水」のように求めてやまないクラシック・ファンでもある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳