ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

単行本

カイコウタケシトオーパヲアルク

開高健とオーパ!を歩く

菊池 治男

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-02095-2 ● Cコード:0095
発売日:2012.02.27

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

  • 1977年、後に開高健の代表作となる『オーパ!』の旅に同行し、33年後彼の地を再訪した担当編集者による、アマゾンと作家の思い出。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

未読ですが---。

アマゾンへ『オーパ』を探しに出かけ、中学生の私がはじめて本当の憧れを持つ世界を生み出してもらった四人の方々。

三人はアマゾンよりも大きな河を渡られ、菊池さんは『オーパ』を肉声で語れるただひとりの男になってしまいました。

早く読みたいと大音声で、言い切れない複雑な気持ちがあります。

一時代の終わりを感じてしまうような気がします。


!!!!
そうです。菊池さんが開高さん達と歩かれたのは、アマゾンだけではないのです。
続編を希望し、さっそく本屋で予約することにします。

愚か者はまず動くべし。 (さーや さん/44歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳