ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

冷たいスイーツのエッセイ41篇。
ここに、「涼」あります。

単行本

ヒンヤリトカンミ

ひんやりと、甘味

おいしい文藝

浅田 次郎

朝吹 真理子

植草 甚一

川上 弘美

沢村 貞子

立川 談志

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-02391-5 ● Cコード:0095
発売日:2015.07.09

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 真夏に読みたい冷たいスイーツに関するエッセイを集めたアンソロジー。アイスクリーム、かき氷、カルピス、水羊羹、ところてん、みつ豆……。「おいしい文藝」シリーズ第6弾。「涼」あります。

  • 浅田次郎 しろくま綺譚
    南伸坊 正しい氷水
    色川武大 氷を探して何百里
    馳星周 マンゴープリンの放浪者
    阿川佐和子 三口の快楽
    江國香織 スイカシェイクとひろみちゃん
    野中柊 アイスクリームソーダ
    植草甚一 ヴィレッジのアイスクリーム
    石井好子 パリのアイスクリーム
    池波正太郎 クリーム・ソーダとアイス・コーヒー——銀座〔清月堂ライクス〕
    吉村昭 アイスクリーム
    獅子文六 涼しき味(抄)
    鎌田慧 やさしいアイスクリーム
    増田れい子 アイスクリーム
    立川談志 チョコレートとパイナップル
    久保田万太郎 アイスクリーム
    丸谷才一 冬のアイスクリーム
    戸川幸夫 アイスクリンの味
    山本夏彦 氷水
    阿古真理 「カルピスつくって!」
    古川緑波 清涼飲料
    檀一雄 アメ湯追憶——律義なソ連のアイスクリーム屋
    松井今朝子 真夏の冷やし飴
    遠藤周作 盛夏の麦茶
    山本一力 おらんくの『店』
    沢村貞子 目秤り手秤り
    池部良 みつまめ——そこはかとなく年の違う妹のような思い。
    吉行淳之介 蜜豆の食べ方
    幸田文 くだもの
    向田邦子 水羊羹
    久世光彦 ところてん
    出久根達郎 心太
    安野モヨコ ところてん
    伊藤比呂美 葛の恋
    酒井順子 ゼリー
    重松清 昭和のゼリー
    朝吹真理子 木星に似た、あの
    東海林さだお 「あずきバー」をアイス
    内館牧子 アイスキャンデー
    立原えりか アイスキャンデー売り
    川上弘美 八月某日 晴

著者

浅田 次郎 (アサダ ジロウ)

1951年、東京生まれ。『鉄道員(ぽつぽや)』で直木賞、『壬生義士伝』で柴田錬三郎賞、『お腹召しませ』で中央公論文芸賞・司馬遼太郎賞、『中原の虹』で吉川英治文学賞、『終わらざる夏』で毎日出版文化賞受賞。

朝吹 真理子 (アサブキ マリコ)

1984年、東京生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻前期博士課程修了。「流跡」でBunkamuraドゥマゴ文学賞を史上最年少で受賞。「きことわ」で芥川賞受賞。

植草 甚一 (ウエクサ ジンイチ)

1908年、東京生まれ。文学、ジャズ、映画評論家。『ミステリの原稿は夜中に徹夜で書こう』で日本推理作家協会賞受賞。おもな著作に『ぼくは散歩と雑学がすき』『ワンダー植草・甚一ランド』など。1979年没。

川上 弘美 (カワカミ ヒロミ)

1958年東京都生まれ。お茶の水女子大学理学部卒業。著書に『蛇を踏む』(芥川賞)、『センセイの鞄』(谷崎潤一郎賞)、『真鶴』(芸術選奨文部科学大臣賞)、『水声』(読売文学賞)等。

沢村 貞子 (サワムラ サダコ)

1908年、東京生まれ。女優、随筆家。出演作に「赤線地帯」「駅前シリーズ」など多数。『私の浅草』で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。おもな著作に『貝のうた』『老いの楽しみ』など。1996年没。

立川 談志 (タテカワ ダンシ)

1936年、東京生まれ。落語家。18歳で二つ目、27歳で真打となり、五代目立川談志を襲名。おもな著作に『現代落語論』『談志人生全集』『新釈 落語咄』など。2011年没。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳