ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

デビューから17周年を迎える中村文則が贈る初エッセイ集!

単行本

ジユウシコウ

自由思考

中村 文則

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46変形 ● 296ページ
ISBN:978-4-309-02814-9 ● Cコード:0095
発売日:2019.07.08

定価1,512円(本体1,400円)

△2週間~

  • デビューから17周年を迎える中村文則が贈る初エッセイ集! 著者自らが膨大な中からセレクトした至極のエッセイの数々に加え、書き下ろしも収録。


    *****

    ユーモア溢れる日常のものからシリアスなもの、物語の誕生秘話から文学論、政治思想まで。
    生きにくいこの時代を生きる、そのための無数の言葉たち――。
    ベストセラー作家・17年の「思考回路」がこの1冊に!
    待望の「初」エッセイ集、ついに刊行。
    書き下ろし「作家志望の方々に」「この国の『空気』」他収録。

    <今に響く、エッセイ111本>
    見知らぬ男/真面目をやめようかと/悟りを開きたい/孤高の変態/自転車のベル――「銃」を書いていた頃/美しい時間/不惑を前に僕たちは/文化も救ってくれる/震災の時/虚偽まみれの虚言癖政権/回復に向けて――「新潮45」問題から考える/憲法9条論/様々な国のブックフェスティバル/映画化について/一冊の本が、一粒の種子のように/ドストエフスキーの墓前で etc.

著者

中村 文則 (ナカムラ フミノリ)

1977年愛知県生まれ。2002年『銃』で新潮新人賞を受賞しデビュー。年『遮光』で野間文芸新人賞、『土の中の子供』で芥川賞、『掏摸』で大江健三郎賞、『私の消滅』でドゥマゴ文学賞を受賞。著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳