ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

現代ロシア文学の伝説的名作

単行本

バカタチノガッコウ

馬鹿たちの学校

サーシャ・ソコロフ

東海 晃久

単行本 46 ● 264ページ
ISBN:978-4-309-20553-3 ● Cコード:0097
発売日:2010.12.14

定価2,592円(本体2,400円)

×品切・重版未定

  • 現代ロシア文学最大の実験作をついに訳出。青年のモノローグに始まり、無数の語り手の声が響きあいながら現出させる、言語の破壊と創造による絶後のポエジー。いしいしんじ、中原昌也推薦。

著者

サーシャ・ソコロフ (ソコロフ,サーシャ)

現代ロシア文学の最も重要な作家のひとり。日本でもはやくから注目されながら訳書はなかった。著書に『馬鹿たちの学校』『犬と狼のはざまで』。

東海 晃久 (トウカイ アキヒサ)

ロシア文学。訳書、ペレ―ヴィン『ジェネレーション〈P〉』『汝はTなり』、ゴーゴリ『死せる魂』、ソコロフ『馬鹿たちの学校』他

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳