ジャンル: 
  1. ノンフィクション

単行本

ボクハゲンシジンニナッタ

ぼくは原始人になった

マット・グレアム

ジョシュ・ヤング

宇丹 貴代実

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 280ページ
ISBN:978-4-309-20720-9 ● Cコード:0097
発売日:2016.11.04

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

  • 腰布とサンダルというスタイルで狩猟採集生活を始め、荒野を走って過ごすことで知った、人間の驚異的な生命力と人生のすばらしさ! 生きることの意味を見失いがちな現代人必読の書!

著者

マット・グレアム (グレアム,マット)

10代から狩猟採集生活を送る冒険家。ディスカバリーチャンネルの人気番組『デュアル・サバイバル(Dual Survival)』に出演し、多くのファンを得ている。

ジョシュ・ヤング (ヤング,J)

エンターテインメント、スポーツ、ビジネス、科学、政治など、多岐にわたるジャンルを手がけるライター。共著のうち5冊がニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーリストにランクインしている。

宇丹 貴代実 (ウタン キヨミ)

1963生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。英米文学翻訳家。訳書にマクドナルド『ハヤブサ』(白水社)、トルツ『ぼくを創るすべての要素のほんの一部』(武田ランダムハウスジャパン)、ほか多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳