ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 日本の歴史

シリーズ: 
  1. 伝承が語る古代史

単行本

ケサレタハオウ

消された覇王

伝承が語るスサノオとニギハヤヒ

小椋 一葉

受賞
日本図書館協会選定図書

単行本 46 ● 352ページ
ISBN:978-4-309-22154-0 ● Cコード:0021
発売日:1988.10.28

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

  • 記紀の中で、アマテラス一族のトリックスターに位置づけられているスサノオとその子ニギハヤヒは、二世紀に実在した巨大な王朝の覇王だった!伝承が語る古代史その第一弾。

著者

小椋 一葉 (オグラ カズハ)

1942年岐阜市生まれ。京都大学大学院修士課程修了。愛知県立大学助手を経て、古代史研究に専念。著書に『消された覇王』『女王アマテラス』『覇王転生』『天翔る白鳥ヤマトタケル』等がある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳