ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 世界の歴史

単行本

ドイツコクボウグンヘイシタチノヒャクツウノテガミ

ドイツ国防軍兵士たちの100通の手紙

マリー・ムーティエ 編著

ティモシー・スナイダー 序文

森内 薫

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 360ページ
ISBN:978-4-309-22661-3 ● Cコード:0022
発売日:2016.03.15

定価4,180円(本体3,800円)

○在庫あり

  • 第2次世界大戦中、親衛隊やゲシュタポではないドイツ正規軍の「ふつうの人々」である兵士が、欧州各地から故国の家族や友人、恋人に送った手紙。残虐や悲惨の陰に透ける「人間」の真実。

著者

マリー・ムーティエ (ムーティエ,マリー)

パリ・ソルボンヌ大学で歴史学を学び、現在はアミアンの大学の博士課程に在籍する女性。専門は、第三帝国時代を中心にしたドイツ史。2009年から、当時の東部戦線における組織的虐殺の証言収集をする機関に在籍。

ティモシー・スナイダー (スナイダー,ティモシー)

1969年生まれ。歴史学者。イェール大学教授。近代ナショナリズム史、中東欧史、ホロコースト史などが専門。『ブラッドランドーーヒトラーとスターリン 大虐殺の真実』(筑摩書房)などの著書がある。

森内 薫 (モリウチ カオル)

翻訳家。上智大学外国語学部フランス語学科卒。2002年から6年間ドイツに在住。主な訳書に、ムーティエ『ドイツ国防軍兵士たちの100通の手紙』、ブラウン『ヒトラーのオリンピックに挑んだ若者たち』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳