ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 心理

単行本

ジブンガキライヲオワリニスルホン

「自分がきらい」を終わりにする本

最上 悠

単行本 46/ソフトカバー ● 232ページ
ISBN:978-4-309-24503-4 ● Cコード:0011
発売日:2009.12.18

定価1,512円(本体1,400円)

×品切・重版未定

  • 「自分きらいだった」過去を持つ著者が、精神科医の知識と自分の経験を元に、「自分のきらい」を減らすヒント。人とつながりを上手に持ち、もっと自分を好きになるためのコツを伝授する。

著者

最上 悠 (モガミ ユウ)

精神科医。「うつ病はこじらせやすく、大切な人生に大きな影響を与えかねない。だからこそ、より効果的な治療を提供する必要がある。」おちうのが持論。日々、臨床での治療に携わりつつ、研究活動に取り組んでいる。また、職場のメンタルケア、ベンチャー起業家のメンタルケア、心をコンテンツとする企業へのコンサルタント、大学やビジネススクールの講師としても活躍。著書に世界標準のカウンセリングである認知行動療法、対人関係療法について読みやすく書かれた『こうすればうつから抜け出せる~誰も教えてくれなかった克服法』『家族をうつから救う本』がある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳