単行本

イラストデヨムギリシアシンワノカミガミ

イラストで読む ギリシア神話の神々

杉全 美帆子

単行本 A5 ● 136ページ
ISBN:978-4-309-25574-3 ● Cコード:0070
発売日:2017.02.15

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • ギリシア神話の大筋や神々の関係性を理解できるように、マンガやイラストなどを豊富に使ってわかりやすく紹介。神話が題材の絵画を見るポイントも解説し、絵画鑑賞の手助けにもなります。

    ギリシア神話って、こんな話だったのか!
    初めてギリシア神話にふれる人にも、断片的なエピソードを知っている人にも、読んだことはあるけれどもややこしかったな、と思っている人にもオススメの一冊です。「ギリシア神話とは」からはじまり、オリンポス12神やその他神々や英雄たちのプロフィール、人物相関図まで掲載しているので、とてもわかりやすいと好評です。

    「世界の始まり」と「ギリシアの神々の物語」、「英雄たちの物語」が、それぞれにちなむ絵画や彫刻作品を織り交ぜてマンガで紹介してありますので、ストーリーが把握しやすく、また美術作品の鑑賞ポイントや背景がよく理解できます。

  • はじめに
    『ギリシア神話』とは?
    『ギリシア神話』の舞台

    第1章 世界の始まりとギリシアの神々の物語
    オリンポス12神プロフィール/世界の始まりの物語/人物相関図/ゼウス/ヘラ/アポロン/アルテミス/アフロディテ/アテナ/ヘパイストス/ハデス/母デメテルと娘ペルセポネ/ディオニュソス/ヘルメス/ポセイドン/アレス/ヘスティア

    第2章 英雄たちの物語
    オルフェウス/ヘラクレス/『変身物語』より「エコーとナルキッソス」/イアソン/「アルゴー船の大冒険」と魔女メディア/オデュッセウス/トロイ戦争/トロイ戦争の人々サイドストーリー/『オデュッセイア』

    あなたは誰タイプ?
    おわりに
    参考文献

著者

杉全 美帆子 (スギマタ ミホコ)

神奈川県生まれ。女子美術大学絵画科洋画卒業。広告制作会社でグラフィックデザイナーとして働く。イタリア留学し、08年アカデミア・ディ・フィレンツェを卒業。著書『イラストで読むルネサンスの巨匠たち』など。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

これまでギリシア神話を知りたいと思いつつも、難しかったりストーリーのイメージがわかなかったりで敬遠していました。
ギリシア神話を分かりやすく面白く解説してくれる本はないか、そしてできれば絵画についても多少学べる本はないかと、書店を探し回っていたときに出会ったのが、この本でした。

この本を読んでから、ギリシア神話の捉え方が変わりました!
ギリシア神話の世界って、ぶっ飛んでいて面白い・楽しい・もっと知りたいと思うようになりました!!
これまで敬遠していたギリシア神話の少し小難しい本も、たまにこの本に立ち返りながら読み進めています。
神様相関図や地図がついているので、ふとしたときに立ち返るのにもぴったりです。

他の方の感想にも書かれていますが、この本には描かれていないギリシア神話のエピソード、ぜひ続編として出版していただきたいですm(__)m (ほしこ さん/25歳 女性)

とても楽しく読ませて頂きました! イラストはギリシア神や英雄特徴がうまく表現されていて、可愛らしく親しみやすく、複雑なギリシア神話内の関係が、これまでの本よりもわかりやすく伝わってきました。大変なご苦労だったかと思いますが、本当に良くおまとめになられたと思います(^-^)

エピソードも有名なところを抑えておられて、表記がギリシア名で統一されているのも良かったです。恐らくは、作者様が省かれたエピソードも多々あるかと思います。個人的には第2弾も読んでみたい思いに駆られます。

有難うございました。 (Johnny さん/41歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳