ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 日本の伝統
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 写真

単行本

イロモノサン

いろものさん

橘 蓮二/たちばなれんじ 写真

高田 文夫

単行本 A5 ● 160ページ
ISBN:978-4-309-26880-4 ● Cコード:0076
発売日:2006.03.17

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

  • 落語以外に登場する芸人さんたち「いろものさん」。太神楽、漫才、奇術、紙切りなど、バラエティ豊かで、どこか切なく、昭和の香り溢れる、大衆芸能史上初「いろものさん」だけの写真集!

著者

橘 蓮二/たちばなれんじ (タチバナ レンジ)

1961年生まれ。86年より活動。落語、演芸の写真を中心に、雑誌などで活躍。写真集に『おあとがよろしいようで――東京寄席往来』『当世人気噺家写真集 高座の七人』『茂山逸平写真集 狂言の自由』(講談社文庫)、『狂言日和――茂山狂言の世界』(ぴあ)、『笑現の自由』『寄席・芸人・四季』(白夜書房)、『いろものさん』(河出書房新社)、『高座のそでから』(ちくま文庫)、『京都の狂言師 茂山家の人びと』(淡交社)などがある。

高田 文夫 (タカダ フミオ)

1948年生まれ。放送作家として『ビートたけしのオールナイトニッポン』『オレたちひょうきん族』など多くのヒット番組を手がける。現在も『ラジオビバリー昼ズ』パーソナリティ、雑誌「笑芸人」編集長、ライブ「我らの高田笑学校」プロデューサーをはじめ、大衆芸能全般に渡って活躍中。著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳