ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行
  1. コミック

萩尾望都、初の対談集。

単行本

マンガノアナタエスエフノワタシ

マンガのあなた SFのわたし

萩尾望都 対談集 1970年代編

萩尾 望都

単行本 46 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-27307-5 ● Cコード:0079
発売日:2012.02.22

定価1,512円(本体1,400円)

△2週間~

買物かごへ入れる

  • 萩尾望都、初の対談集。70年代の貴重な対話が一冊に。手塚治虫、小松左京、寺山修司、石ノ森章太郎、松本零士、美内すずえ、水野英子の豪華7名に加え、羽海野チカとの新規対談も掲載。

  • ●第1章 手塚治虫   「SFマンガについて語ろう」
    ●第2章 水野英子   「私たちって変わり者かしら」
    ●第3章 石ノ森章太郎 「SFの話は延々尽きない」
    ●第4章 美内すずえ  「親愛なるモー様へ」
    ●第5章 寺山修司   「月で修学旅行の案内係」
    ●第6章 小松左京   「絵の理想型とは?」
    ●第7章 手塚治虫+松本零士 「マンガ、SF、アニメーション」
    ●第8章 羽海野チカ  「全部、萩尾作品から学びました」

著者

萩尾 望都 (ハギオ モト)

漫画家。1976年『ポーの一族』『11人いる!』で小学館漫画賞、1997年『残酷な神が支配する』で手塚治虫文化賞マンガ優秀賞、2006年『バルバラ異界』で日本SF大賞、2012年紫綬褒章など受賞多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳