河出文庫 つ1-2

トツゼンヘンイゲンゴタイダン

突然変異幻語対談

筒井 康隆

柳瀬 尚紀

河出文庫 ● 264ページ
ISBN:978-4-309-40390-8 ● Cコード:0195
発売日:1993.10.04

定価681円(本体631円)

×品切・重版未定

  • 『文学部唯野教授』を執筆中の小説家と、ジョイス『フィネガンズ・ウェイク』訳出中の翻訳家が、数回の往復書簡と対談でくり広げる、空前絶後、一読驚愕の文学原論。言葉芸と虚構の本質をつくレクチュア。

著者

筒井 康隆 (ツツイ ヤスタカ)

1934年大阪市生まれ。同志社大学文学部卒業。『虚人たち』(泉鏡花文学賞)『夢の木坂分岐点』(谷崎潤一郎賞)『残像に口紅を』『文学部唯野教授』『モナドの領域』(毎日芸術賞)ほか、著作・受賞歴多数!

柳瀬 尚紀 (ヤナセ ナオキ)

1943年根室生まれ。翻訳家・英文学者。著書に『日本語は天才である』『ユリシーズ航海記』など。訳書に、ジョイス『ユリシーズ1-12』『フィネガンズ・ウェイク』、ダール『チョコレート工場の秘密』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳