河出文庫 み28-1

サンカヒチョウ

山窩秘帖

水上 準也

河出文庫 文庫 ● 344ページ
ISBN:978-4-309-41404-1 ● Cコード:0193
発売日:2015.09.08

定価918円(本体850円)

○在庫あり

  • 三角寛の山窩長篇は未完に終わったが、山窩小説界で完結した長篇時代小説はこの一作のみ。由井正雪の慶安事件の背景に迫る、気宇壮大、雄渾のサンカ小説が初めて文庫に。

著者

水上 準也 (ミズカミ ジュンヤ)

1916年生まれ。時代小説家。作品に、『あかんべえ侍』『修羅乙女』『剣聖秘聞』『艶筆好色一代女』など。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

なかなか面白かったです、名前はある作家のようですが、忘れられていたのですね。私は数年前まで豊橋の大学に勤務していたので、懐かしい地名が沢山ありました。この山は石巻山ですかね。
今は住宅地ですね。修羅乙女が原題ですか? (たけ さん/62歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳