日本人の可能性の極限を拓いた熊楠、その中心思想。

河出文庫 み2-1

ミナカタマンダラ

新装版

南方マンダラ

南方 熊楠

中沢 新一

河出文庫 文庫 ● 400ページ
ISBN:978-4-309-42061-5 ● Cコード:0100
発売日:2015.04.20

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

  • 日本人の可能性の極限を拓いた巨人・南方熊楠。中沢新一による詳細な解題を手がかりに、その奥深い森へと分け入る《南方熊楠コレクション》第一弾は、熊楠の中心思想=南方マンダラを解き明かす。

著者

南方 熊楠 (ミナカタ クマグス)

1867年和歌山市生まれ。博物学、仏教学、自然科学等をもとに独自の方法論を確立した、博覧強記の民俗学者・粘菌学者。おもな著書に、『十二支考』『南方閑話』『南方随筆』『燕石考』など。1941年没。

中沢 新一 (ナカザワ シンイチ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳