河出文庫

フシギノクニノアリス

不思議の国のアリス

ルイス・キャロル

吉田 健一

河出文庫 ● 248ページ
ISBN:978-4-309-46556-2 ● Cコード:0197
発売日:1993.01.04

定価855円(本体777円)

×品切・重版未定

  • 退屈していたアリスが妙な白ウサギを追いかけてウサギ穴にとびこむと、そこは不思議の国。最高の幻想文学。解説=長野まゆみ

著者

ルイス・キャロル (キャロル,L)

吉田 健一 (ヨシダ ケンイチ)

1912年東京都生まれ。作家・批評家。随筆や翻訳などでも幅広く活躍。おもな著書に、評論『文学の楽しみ』『ヨオロッパの世紀末』『時間』や、小説『金沢』『絵空ごと』『東京の昔』、随筆『私の食物誌』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳