河出文庫

イエナキコ

家なき子

H・マロ

福永 武彦

大久保 輝臣

河出文庫 ● 472ページ
ISBN:978-4-309-46562-3 ● Cコード:0197
発売日:1993.04.04

定価1,049円(本体971円)

×品切・重版未定

  • みなし子レミは、養父によって旅芸人ヴィタリス親方に売りとばされ、フランス中を旅してまわることになる。少年の放浪の旅を描いた名作。解説=島田雅彦

著者

H・マロ (マロ,H)

福永 武彦 (フクナガ タケヒコ)

1918-79。福岡県生まれ。54年、長編『草の花』により作家としての地位を確立。『ゴーギャンの世界』で毎日出版文化賞、『死の鳥』で日本文学大賞を受賞。著書に『風土』『冥府』『廃市』『海市』他多数。

大久保 輝臣 (オオクボ テルオミ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳