ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. アート

シリーズ: 
  1. 河出ブックス

全集・シリーズ

テイコクノオペラ

帝国のオペラ

《ニーベルングの指環》から《ばらの騎士》へ

広瀬 大介

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B6 ● 264ページ
ISBN:978-4-309-62499-0 ● Cコード:0373
発売日:2016.12.13

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 音楽界に突如現れたワーグナーという怪物に世界は心酔した。しかしこれ以降、ドイツの音楽家たちは、この決して超えられない壁に懊悩する。ドイツ帝国成立期、音楽家たちの苦闘を描く。

著者

広瀬 大介 (ヒロセ ダイスケ)

1973年生まれ。音楽評論家、青山学院大学文学部准教授。日本リヒャルト・シュトラウス協会理事。専攻は20世紀前半のドイツ音楽史。著書に『リヒャルト・シュトラウス「自画像」としてのオペラ』がある。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳