検索結果

843件中 101120件を表示 | 表示件数   件

せいのめざめ

日本文学

せいのめざめ

益田 ミリ武田 砂鉄

修学旅行の夜、プールの授業、エロ本と夏休み……。「あの頃、女子は何を考えていたのだろう?」「教室の男子と性は、うまく結びつかなかった――」妄想と憧れが暴走した日々を鮮やかに描く。

  • 単行本 / 148頁
  • 2017.01.26発売
  • ISBN 978-4-309-02542-1

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
101人が選ぶ「とっておきの言葉」

日本文学

14歳の世渡り術

101人が選ぶ「とっておきの言葉」

河出書房新社

小説家、俳優、タレント、スポーツ選手、企業家、学者等様々な分野で活躍する101人が選ぶ多種多様なとっておきの言葉。なぜその言葉を選んだのかというコメントも色々な思いがあり必読。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.01.26発売
  • ISBN 978-4-309-61706-0

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
うっとり、チョコレート

日本文学

うっとり、チョコレート
おいしい文藝

伊藤 まさこ片岡 義男鈴木 いづみ西 加奈子宮内 悠介森 茉莉

身も心もとろけるようなチョコレートの甘い味と香りを堪能できるエッセイアンソロジー。38人の名手によるバレンタインのステキな? 悲惨な? 思い出が詰まったロマンチックな一冊。

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-02537-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
私のごひいき

日本文学

私のごひいき
95の小さな愛用品たち

高峰 秀子

女優・エッセイスト高峰秀子は日常の工夫を大切にした良き妻・生活人でもあった。そんな高峰が愛してやまなかった、95の文具や台所用品、小物たちの魅力を綴る。

  • 単行本 / 160頁
  • 2017.01.19発売
  • ISBN 978-4-309-02530-8

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
オンナの自由

日本文学

オンナの自由
あなたはあなたのままで、何がいけないの?

蝶々

「あなたを不自由にしているその呪縛、ビシバシ私が解かせていただきます!」元祖毒舌小悪魔が、すべての女性を全肯定しつつあらゆる呪縛から解放されるように導く書き下ろしエッセイ!

  • 単行本 / 232頁
  • 2016.12.20発売
  • ISBN 978-4-309-02527-8

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
不運を幸運に変える力

日本文学

不運を幸運に変える力

曾野 綾子

少女期の戦争体験、両親の不和、失明の危機。困難を乗り超え、作家として人間を見据えてきた著者が、自力で危機を脱出するために必要な人間力を説く。人生を切り拓くための揺るぎなき精神!

  • 単行本 / 228頁
  • 2016.12.18発売
  • ISBN 978-4-309-02526-1

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
ココアどこ わたしはゴマだれ

日本文学

ココアどこ わたしはゴマだれ

高山 なおみスイセイ

料理家・高山なおみと夫で発明家のスイセイ初の共著。日々の暮らしや自身のこと、仕事や人生について、自分たちの感じることを、朝に、昼に、夜に、とことんまで語り合った対話の記録。

  • 単行本 / 320頁
  • 2016.11.29発売
  • ISBN 978-4-309-02523-0

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
バレリーナ 踊り続ける理由

日本文学

バレリーナ 踊り続ける理由

吉田 都

50歳をこえてなお踊り続け進化し続ける……英国ロイヤル・バレエ団で世界の頂点を極めたバレリーナ・吉田都が、自身の経験をもとに、強く美しく生きたいと願う女性たちに贈るメッセージ。

  • 単行本 / 176頁
  • 2016.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-27769-1

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
バイオリニストは弾いてない

日本文学

バイオリニストは弾いてない

鶴我 裕子

バイオリニストで屈指のエッセイストの待望のエッセイ集。指揮者のこと、オケのこと、N響のこと、そして自分のことを、辛口で綴る。巻末トークも超お楽しみ。

  • 単行本 / 204頁
  • 2016.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-27786-8

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
枕草子/方丈記/徒然草

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

枕草子/方丈記/徒然草

酒井 順子高橋 源一郎内田 樹

英知とユーモアの傑作、平安の清少納言「枕草子」、鎌倉の激動時代の震災文学、鴨長明「方丈記」、人生訓である吉田兼好「徒然草」。日本三大随筆を現代の名手による新訳・全訳で収録。

  • 単行本 / 534頁
  • 2016.11.24発売
  • ISBN 978-4-309-72877-3

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
役者人生、泣き笑い

日本文学

役者人生、泣き笑い

西田 敏行

生い立ちや家族、『釣りバカ』や大河ドラマの裏話、監督・俳優との交流秘話……“全身役者”が、痛快無比な70年の人生を赤裸々に明かす、初の自伝。芸能デビュー50周年・古希記念出版!

  • 単行本 / 280頁
  • 2016.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-02506-3

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
江戸を愛して愛されて

日本文学

江戸を愛して愛されて

杉浦 日向子

単行本未収録エッセイ集。全集に入ったままの「呑々まんが」全編と「横の細道」を初収録。イラストエッセイ「新春・江戸之七景」ほか、充実のエッセイも目白押し。

  • 単行本 / 192頁
  • 2016.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-27768-4

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
いのち輝くいい話 2

日本文学

いのち輝くいい話 2
忘れられない看護エピソード

公益社団法人 日本看護協会

看護する側、看護される側……それぞれの立場から見た心温まる話を募集する「忘れられない看護エピソード」の第4回~第6回入賞作を中心に収載。読めば、明日を生きる力が湧いてくる一冊。

  • 単行本 / 200頁
  • 2016.10.27発売
  • ISBN 978-4-309-02515-5

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
きみの言い訳は最高の芸術

日本文学

きみの言い訳は最高の芸術

最果 タヒ

いま、もっとも注目の作家・最果タヒが贈る、初のエッセイ集! 「友達はいらない」「宇多田ヒカルのこと」「不適切な言葉が入力されています」他、著者厳選の45本を収録!!

  • 単行本 / 152頁
  • 2016.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-02512-4

定価1,404円(本体1,300円)

△2週間~

詳細を見る
沈黙は猛毒、お喋りは百薬の長

日本文学

沈黙は猛毒、お喋りは百薬の長

石川 恭三

80歳現役医師が、老化防止の為に提唱する「今、できること」。お喋りと早歩きの驚くべき効用等、日常生活での知恵が満載。「肥満大敵、死の用心」「賢老危きに近寄らず」等書下し36篇。

  • 単行本 / 200頁
  • 2016.10.17発売
  • ISBN 978-4-309-02505-6

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
明治の恋

日本文学

明治の恋
窪田空穂、亀井藤野の往復書簡

臼井 和恵

窪田空穂と妻藤野の往復書簡をもとに、旧民法下の地方村落で、離婚歴のある空穂が教え子と愛を育み、結婚に辿りつくかを描く。近年公にされた資料を駆使した労作。貴重な「女性史」の資料。

  • 単行本 / 160頁
  • 2016.10.14発売
  • ISBN 978-4-309-92104-4

定価1,620円(本体1,500円)

△2週間~

詳細を見る
まるまる、フルーツ

日本文学

まるまる、フルーツ
おいしい文藝

池波 正太郎佐藤 正午辻村 深月堀江 敏幸三浦 哲郎宮尾 登美子

春の苺、夏の西瓜、秋の梨、冬の林檎。そのほか桃、さくらんぼう、マンゴー、ネーブル、ラ・フランス、びわなどなど。42人の作家がフルーツについて腕をふるう「おいしい文藝」第9弾!

  • 単行本 / 208頁
  • 2016.08.23発売
  • ISBN 978-4-309-02495-0

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
お茶をどうぞ

日本文学

お茶をどうぞ
対談 向田邦子と16人

向田 邦子

対談の名手と言われた向田邦子が、黒柳徹子、森繁久彌、久世光彦らと語った傑作対談集。テレビと小説、食やおしゃれ、男の品定めまで、親しかった友人、仲間たちと本音の話が楽しい。

  • 単行本 / 248頁
  • 2016.08.16発売
  • ISBN 978-4-309-02489-9

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
人生という夢

日本文学

人生という夢

小檜山 博

北の原野に生まれ、極貧に喘いだ日々。数えきれぬ挫折を繰り返しても、夢があったからこそ生きてこられた――。人間の原点にある優しさを見据え、人生に希望の灯をともす感涙のエッセイ!

  • 単行本 / 220頁
  • 2016.07.19発売
  • ISBN 978-4-309-02481-3

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
大人の極意

日本文学

大人の極意

村松 友視

アンチエイジング? なめたらいかんぜよ! 「若造り」にいそしむ高齢者が氾濫するご時世に、人間の醍醐味にあふれた極彩色の「大人」の魅力を贅沢に描き出す。年齢を重ねることはかっこいい!

  • 単行本 / 228頁
  • 2016.07.12発売
  • ISBN 978-4-309-02480-6

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る