検索結果

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

第三の性

〔フェミニズム・コレクション〕

第三の性

森崎 和江

女にも性欲や性の快感があるというあたりまえのことを男たちが理解するのに長い時間がかかった。性を支配していた男の理不尽な歴史原理にたちむかい新たな女の自由と性の温かさを歌う。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 1992.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-40334-2

定価545円(本体505円)

×品切・重版未定

詳細を見る
いのちの女たちへ

〔フェミニズム・コレクション〕

いのちの女たちへ

田中 美津

リブに燃えた女たちのエロスと豊饒ないのちを“私という真実”としてじぶんのことばで語りはじめ、立ち上がった革命的かつ、溢れんばかりに切ない、わかってない男たちの歴史を粉砕する捨て身の一冊。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 1992.03.04発売
  • ISBN 978-4-309-47231-7

定価713円(本体660円)

×品切・重版未定

詳細を見る