検索結果

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

太宰治集

文庫・新書

〔文豪ミステリ傑作選〕

太宰治集

太宰 治

親を泣かせ、妻子を苦しめ、周囲の人々を困らせ厄介をかける社会の不適応者たち。小さな日常の戒律と、大きな社会的規範の間で惑い悩む自らの実存を通して、“罪”とは何かを問いかける根源的ミステリ集。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 1998.10.04発売
  • ISBN 978-4-309-40549-0

定価713円(本体660円)

×品切・重版未定

詳細を見る
三島由紀夫集

文庫・新書

〔文豪ミステリ傑作選〕

三島由紀夫集

三島 由紀夫

人はなぜ人を殺すのか? なぜ犯罪に走るのか? なぜ人を憎み怖れ脅え、そして悪をなすのか? 平穏な日常生活の底に秘められた人間の魂の深淵を“悪の美学”として見事に形象化した名作を揃える異色集!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 1998.08.04発売
  • ISBN 978-4-309-40544-5

定価713円(本体660円)

×品切・重版未定

詳細を見る
芥川龍之介集

文庫・新書

〔文豪ミステリ傑作選〕

芥川龍之介集

芥川 龍之介

殺人事件もあります。怪事件も、推理もあります。しかし文豪ミステリの真骨頂は、人間の“謎”の追求にあり! 明治から大正へ、ふるき良き時代の世相風俗人情の“藪の中”に、あなたは迷い込むでしょう。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 1998.07.04発売
  • ISBN 978-4-309-40542-1

定価713円(本体660円)

×品切・重版未定

詳細を見る