検索結果

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

回想の谷川岳

趣味・実用・芸術

山の紀行

回想の谷川岳

安川 茂雄

灰色の戦中と、荒廃の戦後を、生の証しを刻みつけるように、一途に、憑かれたように、岩壁に命の灯をともして生きたクライマーがいた。登攀に刻んだ青春の墓碑銘。

  • 単行本 / 256頁
  • 2002.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-70423-4

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
山の随筆

趣味・実用・芸術

山の紀行

山の随筆

今西 錦司

「棲み分け理論」で著名な生物学者の、独創的な山岳紀行。お膝元の京都北山から北ア、日高、樺太、白頭山、ポナペ島、大興安嶺をへてヒマラヤをうかがう、今西流思索と探検の登山術の粋。

  • 単行本 / 256頁
  • 2002.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-70421-0

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
峰と渓

趣味・実用・芸術

山の紀行

峰と渓

冠 松次郎

まだ日本アルプスが開拓されきってない頃、アルピズムの流行に背を向け、黙々と渓谷美を訪ね「黒部の父」と呼ばれた沢歩きの達人が愛した後立山、南アルプス、奥秩父、黒部の渓谷探勝紀行。

  • 単行本 / 252頁
  • 2002.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-70422-7

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る