検索結果

54件中 4154件を表示 | 表示件数   件

武満徹

芸術・芸能

KAWADE道の手帖

武満徹
没後10年、鳴り響く音楽(イメージ)

20世紀を代表する作曲家にして偉大なるモダニスト、“タケミツ”の素顔を振り返りながら、世紀を越えて今なお響き渡る彼の音と戦後日本文化の地層に迫る。没後10周年記念企画。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.09.26発売
  • ISBN 978-4-309-74014-0

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
埴谷雄高

日本文学

KAWADE道の手帖

埴谷雄高
新たなる黙示

20世紀の最も異様な文学者で思想家の真実と可能性を検討する待望の一冊。対談・島田雅彦×鹿島徹、埴谷エッセイコレクション、埴谷論集成などによって新たな埴谷が姿を現す。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-74013-3

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ベンヤミン

哲学・思想・宗教

KAWADE道の手帖

ベンヤミン
救済とアクチュアリティ

時代の危機が深まるとともに輝く思想家ベンヤミン。その可能性とアクチュアリティを注目の論者を集めて再考し、併せて著作解題を付したベンヤミンの決定版。

  • 単行本 / 200頁
  • 2006.06.26発売
  • ISBN 978-4-309-74012-6

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
鈴木大拙

哲学・思想・宗教

KAWADE道の手帖

鈴木大拙
没後40年

松ヶ岡文庫

20世紀の日本が世界へおくった最大の宗教家・鈴木大拙。日本の思想家のみならず、海外の文学者、芸術家などにも深く影響を与えたその軌跡を知り、その可能性へより深く迫る。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-74011-9

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
唐十郎

芸術・芸能

KAWADE道の手帖

唐十郎
紅テント・ルネッサンス!

1960年代より、アングラ演劇の旗手と呼ばれた伝説の劇団「状況劇場」を主宰した唐十郎の魅力を多角的に検証したガイドブック。傑作戯曲『紙芝居の絵の町で』、小説『調教師』を収録!

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.04.24発売
  • ISBN 978-4-309-74010-2

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
丸山眞男

政治・経済・社会

KAWADE道の手帖

丸山眞男
没後10年、民主主義の〈神話〉を超えて

戦後最も重要な思想家の新たな像を浮き彫りにする決定版。インタビュー=小熊英二 対談=米谷匡史×道場親信 再録=鶴見俊輔、蒔田省三、埴谷雄高、橋川文三他。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.04.21発売
  • ISBN 978-4-309-74009-6

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
靖国問題入門

政治・経済・社会

KAWADE道の手帖

靖国問題入門
ヤスクニの脱神話化へ

戦争被害者のアジアから見た立場で靖国問題に真摯に取り組む入門書。政教分離の民主国家で、ひとつの宗教組織に戦死者の鎮魂が託されることの是非などを正しく問う。高橋哲哉対談他。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-74007-2

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
空海

哲学・思想・宗教

KAWADE道の手帖

空海
世界的思想としての密教

世界的な思想家として空海を捉え直す。インタビュー・中沢新一、前田英樹、竹内信夫、落合仁司、井筒俊彦、中村元、司馬遼太郎×福永光司、五来重、松岡正剛、幸田露伴など。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-74008-9

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
種村季弘

日本文学

KAWADE道の手帖

種村季弘
ぼくたちの伯父さん

異端文学の研究に始まり、江戸東京の路地裏から、温泉の魅力まで、ユニークかつ鋭い分析で、人間の魅力を掘り下げてくれたエンサイクロペディストの全貌。対談に松山巖×坪内祐三。没後1周年特集。

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.01.18発売
  • ISBN 978-4-309-74006-5

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ドゥルーズ

哲学・思想・宗教

KAWADE道の手帖

ドゥルーズ
没後10年、入門のために

河出書房新社編集部

没後10年を機に20世紀後半最大の哲学の魅力をガイド。初邦訳論考、対談、討議。宇野邦一、前田英樹、酒井隆史、萱野稔人、檜垣立哉など、ドゥルーズ研究者総結集。

  • 単行本 / 192頁
  • 2005.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-74005-8

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
中村元

哲学・思想・宗教

KAWADE道の手帖

中村元
仏教の教え 人生の知恵

没後も多くの読者を獲得している中村元。彼の人と思想を、日野原重明、鶴見和子、梅原猛、立松和平、池田晶子等が綴る。その学問の全貌を視野に入れた、決定版「中村元入門」。

  • 単行本 / 200頁
  • 2005.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-74004-1

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
西田幾多郎

哲学・思想・宗教

KAWADE道の手帖

西田幾多郎
永遠に読み返される哲学

つねに新しい西田哲学の核心をガイドしながら、ドゥルーズ、現象学、精神分析などと共鳴する、新たな西田像を提起。入門者にも西田読者にも新鮮な衝撃を与える一冊。小泉義之、檜垣立哉他。

  • 単行本 / 192頁
  • 2005.06.29発売
  • ISBN 978-4-309-74002-7

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
サンカ

日本文学

KAWADE道の手帖

サンカ
幻の漂泊民を探して

山野を彷徨し、竹細工や箕直しに従事した制外の民サンカ。どのように誕生し、どこへ消えたのか。柳田國男、喜田貞吉、江口治他基本文献の集大成。谷川健一と礫川全次の対談他。

  • 単行本 / 200頁
  • 2005.06.17発売
  • ISBN 978-4-309-74003-4

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
宮本常一

歴史・地理・民俗

KAWADE道の手帖

宮本常一
旅する民俗学者

佐野 眞一 責任編集

歩行の民俗学者「旅する巨人」宮本常一の全貌。佐野眞一と谷川健一の新対談、池内紀、高田宏のエッセイ、宮本の単行本未収録講演、対談、エッセイを多数収録。宮本が撮った貴重な写真も掲載。

  • 単行本 / 200頁
  • 2005.04.13発売
  • ISBN 978-4-309-74001-0

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る