検索結果

加藤 雅彦 (カトウ マサヒコ)

1927年名古屋市生まれ。東京大学法学部政治学科卒業後、NHK入局。ベルリン自由大学留学。NHKベオグラード、ボン支局長、解説委員。現在、欧州問題研究家。『ドナウ河紀行』にて日本エッセイスト・クラブ賞受賞。『図説・ハプスブルク帝国』など著作多数。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

図説 ヨーロッパの王朝

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 ヨーロッパの王朝

加藤 雅彦

ヨーロッパの歴史は「王朝」抜きには語れない。今も生き続ける各国の王朝時代の多彩な歴史と遺産を国別に紹介。現代のEUや日本の皇室を考える上でも必携の一冊。

  • 単行本 / 144頁
  • 2016.10.14発売
  • ISBN 978-4-309-76246-3

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
ハプスブルク帝国

文庫・新書

ハプスブルク帝国

加藤 雅彦

アルプスの小城主から興り、日没なき世界帝国を築いて二十世紀初頭に至るまで、およそ六百年間も続いたヨーロッパ史最大の王朝。その独特な多民族国家の盛衰に富んだ全史を多数の図版とともに描く決定版。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2006.09.06発売
  • ISBN 978-4-309-40813-2

定価702円(本体650円)

○在庫あり

詳細を見る
図説 ヨーロッパの王朝

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 ヨーロッパの王朝

加藤 雅彦

  • 単行本 / 144頁
  • 2005.02.15発売
  • ISBN 978-4-309-76059-9

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 ハプスブルク帝国

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 ハプスブルク帝国

加藤 雅彦

700年の間、ヨーロッパの歴史を担い、世界史を動かしてきたハプスブルク帝国。中・東欧の多民族諸国家の精神的・文化的な中核として甦りつつあるハプスブルクの輝ける遺産と歴史の全貌。

  • 単行本 / 128頁
  • 1995.05.15発売
  • ISBN 978-4-309-72495-9

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る