検索結果

加藤 嶺夫 (カトウ ミネオ)

1929年(昭和4年)東京生まれ。出版社勤務のかたわら東京を散策し、新聞紙上にルポルタージュを執筆。著書に『東京 消えた街角』『 東京 懐しの街角 』『 東京の消えた風景 』がある。2004年没。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

東京 消えた街角

芸術・芸能

東京 消えた街角

加藤 嶺夫 写真

五輪後東京の街並みは激変した。歴史をもてない街、思い出を作りにくい街・東京に、限りない愛情を持って撮り続けて30年、二度と見られないちょっと前の東京23区の貴重な記録写真集。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.10.25発売
  • ISBN 978-4-309-27901-5

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
東京 懐しの街角

芸術・芸能

東京 懐しの街角

加藤 嶺夫

『東京消えた街角』に続く第2弾。都電の走る街、昭和40年代からの懐しい東京23区の記録。今日もまた一つ、あなたの生きた街角は消えていく。なにげない風景こそが大切なメモワール。

  • 単行本 / 240頁
  • 2012.05.17発売
  • ISBN 978-4-309-27329-7

定価2,700円(本体2,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
消えた風景を訪ねる 大人の東京散歩

らんぷの本

消えた風景を訪ねる 大人の東京散歩

鈴木 伸子 文 加藤 嶺夫 写真

昭和39年のオリンピックで劇的に変わった東京の街。何が失われて、何が残されたのか。昭和40年代の写真を道しるべに、銀座、木場、谷中、向島など、消えた風景を求めて歩く、東京散歩。

  • 単行本 / 144頁
  • 2011.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-72788-2

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
東京 消えた街角

芸術・芸能

東京 消えた街角

加藤 嶺夫 写真

五輪後東京の街並みは激変した。歴史をもてない街、思い出を作りにくい街・東京に、限りない愛情を持って撮り続けて30年、二度と見られないちょっと前の東京23区の貴重な記録写真集。

  • 単行本 / 240頁
  • 2009.02.19発売
  • ISBN 978-4-309-27084-5

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
東京 懐しの街角

芸術・芸能

東京 懐しの街角

加藤 嶺夫

『東京消えた街角』に続く第2弾。都電の走る街、昭和40年代からの懐しい東京23区の記録。今日もまた一つ、あなたの生きた街角は消えていく。なにげない風景こそが大切なメモワール。

  • 単行本 / 240頁
  • 2001.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-90459-7

定価2,700円(本体2,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る