検索結果

中川 越 (ナカガワ エツ)

1954年、東京生まれ。幼少の頃から「錯視」に関心をもち、長年にわたり文献をあつめてきた。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

結果を出す人のメールの書き方

政治・経済・社会

結果を出す人のメールの書き方
読み手の心に刺さるビジネス短文の極意

中川 越

相手を一瞬で自分のファンにする一文とは? ウソ敬語はすぐ見破られる!……「イマイチな人のメール」と「成功する人のメール」を比べながら、「仕事相手の心をつかむメール文の書き方」を伝授!

  • 単行本 / 200頁
  • 2014.12.26発売
  • ISBN 978-4-309-24687-1

定価1,404円(本体1,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る
だまし絵の不思議な心理実験室

趣味・実用・芸術

ペイパーバックス

だまし絵の不思議な心理実験室

中川 越

ゆがんだ直線、昇るほど降りていく階段、難解すぎる迷路……常識がまったく通じない摩訶不思議な「だまし絵」の数々に、考えれば考えるほどあなたの目と頭はパニックになること間違いなし!

  • 単行本 / 256頁
  • 2012.01.20発売
  • ISBN 978-4-309-65170-5

定価514円(本体476円)

×品切・重版未定

詳細を見る
不思議なだまし絵テスト

文庫・新書

不思議なだまし絵テスト
錯視・錯覚で目と脳がダマされる本

中川 越

ゆがんだ直線、昇るほど降りる階段、お手上げの迷路…超常識の絵の数々に、あなたの目と頭は大パニック!

  • KAWADE夢文庫 / 240頁
  • 1997.08.01発売
  • ISBN 978-4-309-49212-4

定価514円(本体476円)

×品切・重版未定

詳細を見る