検索結果

渡辺 勝一 (ワタナベ カツイチ)

1955年生まれ。1975年東京大学入学。法学部で政治学を専攻。卒業後NHKに入社。政治部に所属し、自治省、法務省、首相官邸、国会などを担当し、55年体制の崩壊に立ち会う。92年に退職。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

民主主義は究極の制度か

政治・経済・社会

民主主義は究極の制度か

渡辺 勝一

近代国家の成立以来、民主主義は正義を実現するために人間が近づくべき究極の理想とされてきた。しかしそれは本当なのか。地球上のあらゆる国で、民主主義の神話は崩壊しはじめている。

  • 単行本 / 168頁
  • 1996.12.05発売
  • ISBN 978-4-309-24188-3

定価1,993円(本体1,845円)

×品切・重版未定

詳細を見る