検索結果

西江 雅之 (ニシエ マサユキ)

1937年生まれ。言語学、文化人類学者。アフリカ、カリブ海などの言語研究では世界的に著名。紀行エッセイの書き手としても知られる。著書「花のある風景」「異郷をゆく」など多数。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

アフリカのことば

歴史・地理・民俗

アフリカのことば
アフリカ/言語ノート集成

西江 雅之

アフリカと言語をめぐる世界的な碩学にして、名エッセイストと知られる著者が、50年にわたるその研究をはじめて本に。人間と文化に関心をもつすべての人々に贈る記念碑的な偉業。

  • 単行本 / 392頁
  • 2009.06.29発売
  • ISBN 978-4-309-24475-4

定価5,616円(本体5,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
世界の民族絵本集 セット

児童書

世界の民族絵本集【全10巻】

世界の民族絵本集 セット

代田 昇西江 雅之

民族のこころをむすぶ、エスニック絵本。

  • 単行本 / 0頁
  • 1994.11.01発売
  • ISBN 978-4-309-72380-8

定価16,036円(本体14,848円)

×品切

詳細を見る
東京のラクダ

日本文学

東京のラクダ

西江 雅之

光と闇、水の記憶、旅の断片……。さまざまな都市と触れ合う言葉たち。人類学者の眼に映った刻の結晶を集めた、珠玉の最新エッセイ集。

  • 単行本 / 236頁
  • 1994.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-00914-8

定価2,097円(本体1,942円)

×品切・重版未定

詳細を見る