検索結果

安藤 文雄 (アンドウ フミオ)

1925年、北海道夕張市生まれ。91年まで曹洞宗禅峯寺住職を勤める。52年から85年まで北海道立夕張北高等学校教諭。写真集に『夕張(ふるさと)を見つめて半世紀』がある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

夕張

芸術・芸能

夕張
あの頃の炭都

安藤 文雄 写真

最盛期には人口12万人に膨れ「炭都」と呼ばれた夕張。その炭鉱の暮らし、繁華街や祭りの活気、雪の中の炭住と子どもたち、石炭列車の驀進――夕張在住カメラマンのモノクロ写真で語る。

  • 単行本 / 160頁
  • 2007.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-26965-8

定価2,592円(本体2,400円)

×品切・重版未定

詳細を見る