検索結果

大浦 康介 (オオウラ ヤススケ)

1951年生まれ。京都大学人文科学研究所教授。専門は文学・表象理論。訳書にピエール・バイヤール『アクロイドを殺したのはだれか』(筑摩書房)、ウォルター・ケンドリック『シークレット・ミュージアム――猥褻と検閲の近代』(平凡社)などがある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

ファラゴ

外国文学

Modern&Classic

ファラゴ

ヤン・アペリ 著 大浦 康介

「高校生が選ぶゴンクール賞」受賞作。時代と文明から取り残された小さな村ファラゴを舞台に、野生の孤児ホーマーと、彼をとりまく「心やさしき人々」が織りなす冒険と思索のオデッセイ。

  • 単行本 / 448頁
  • 2008.01.29発売
  • ISBN 978-4-309-20484-0

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る