検索結果

ナタリア・ギンズブルグ (ギンズブルグ,N)

1916~91。シチリアのパレルモ生まれ。『ヴァレンティーノ』でヴィアレッジョ賞、『ある家族の会話』でストレーガ賞。ほかに『モンテ・フェルモの丘の家』『マンゾーニ家の人々』など。エッセイや戯曲も多い。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

小さな徳

外国文学

須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修

小さな徳

ナタリア・ギンズブルグ 著 白崎 容子

『ある家族の会話』の著者であり伊文学を代表する作家のエッセイ集。獄死した夫との流刑地の日々、須賀作品の基とも読める靴の話、友がみな不在の夏に自死したパヴェーゼの思い出他11篇。

  • 単行本 / 168頁
  • 2018.10.16発売
  • ISBN 978-4-309-61993-4

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
アルトゥーロの島/モンテ・フェルモの丘の家

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第1集

アルトゥーロの島/モンテ・フェルモの丘の家

エルサ・モランテナタリア・ギンズブルグ 著 中山 エツコ須賀 敦子

ナポリ湾の小島を舞台に、多感な少年とその年若い義母との葛藤を瑞々しく描いたストレーガ賞受賞作。および家族とは何かをテーマに失われた人と人との絆の行方を描いた名作。

  • 単行本 / 586頁
  • 2008.10.15発売
  • ISBN 978-4-309-70952-9

定価3,672円(本体3,400円)

○在庫あり

詳細を見る