検索結果

高 竜也 (コウ タツヤ)

高校卒業後、電電公社(元NTT)勤務。サラリーマン生活を辞め早稲田大学一文演劇科入学。卒業後、池田正一の筆名で日活ロマンポルノの脚本を多数。その後、官能作家に転向し数々のヒット作を世に生み出す。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

不倫初夜

文庫・新書

〔官能アンソロジー〕

不倫初夜

高 竜也一条 きらら末廣 圭

これでもかというほど股を広げてみせた。こんなこと夫の前ではできない。そう思うとどこまででも淫らになれそうだった。戦きながらも、初めての不倫に心も体も溺れていく人妻たちを描いた官能アンソロジー

  • 河出i文庫 / 280頁
  • 2009.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-48179-1

定価682円(本体620円)

○在庫あり

詳細を見る
人妻、禁断の密室遊戯

文庫・新書

〔官能アンソロジー〕

人妻、禁断の密室遊戯

鷹澤 フブキ霧原 一輝高 竜也

「欲しいわ。お義兄さんのが欲しいんです」哀願してくる容子に裕之の興奮のボルテージは急上昇し……。義兄、上司、友人の夫。禁断の相手だからこそ燃えあがる肉体。人妻達の欲望を描く官能アンソロジー。

  • 河出i文庫 / 288頁
  • 2009.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-48176-0

定価682円(本体620円)

○在庫あり

詳細を見る