検索結果

渡辺 やよい (ワタナベ ヤヨイ)

少女漫画家から「レディコミ界の女王」となり、漫画だけでなく小説やエッセイなどで幅広く活躍。2002年に小説『そして俺は途方に暮れる』で新潮社の第二回R-18文学賞読者賞を受賞。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

秘事 ~ひめごと~

文庫・新書

秘事 ~ひめごと~

霧原 一輝渡辺 やよい北山 悦史文月 芯響 由布子館 淳一

葬儀場の支配人・鴨田は通夜の夜に会った喪服の美女から、人の死に異常なエクスタシーを覚えるという驚くべき性癖を告白され……(『喪服の女』)。男と女の日常に潜むエロスを描いた珠玉の短篇集。

  • 河出i文庫 / 224頁
  • 2013.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-48194-4

定価713円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
隣の熟女妻

文庫・新書

〔官能アンソロジー〕

隣の熟女妻

渡辺 やよい真島 雄二うかみ 綾乃館 淳一鷹澤 フブキ

元子役の美人妻・愛は傾きかけた夫の会社のため、その身体を差し出すことが、次第にその被虐の快楽の虜になっていき……(「奥様は名子役」)。美しき熟女妻たちの性と愛を描いた書き下ろし五篇を収録!

  • 河出i文庫 / 224頁
  • 2012.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-48189-0

定価713円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
禁断のたわむれ

文庫・新書

〔官能アンソロジー〕

禁断のたわむれ

八神 淳一渡辺 やよい末廣 圭

由香里の乳房の裾あたりにキスマークがついていた。「おやじがつけたんだね」嫉妬で頭がカァッとなった祐介は……(『義母恋慕』)。美貌の下に欲情を隠す女達の禁忌に満ちた性愛を描く傑作アンソロジー。

  • 河出i文庫 / 280頁
  • 2011.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-48185-2

定価713円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
人妻たちの秘宴

文庫・新書

〔女流官能アンソロジー〕

人妻たちの秘宴

鷹澤 フブキ渡辺 やよい黒沢 美貴

夫の浮気にキレた寿々佳はヤケになってヒッチハイクの旅に。そこで知り合ったトラック運転手と……。バイト先で出会った若い業者や夫の同僚と痴態を繰り広げる人妻たちの生々しい性を描く官能アンソロジー

  • 河出i文庫 / 288頁
  • 2010.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-48282-8

定価713円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
快楽調教

文庫・新書

〔官能アンソロジー〕

快楽調教

館 淳一渡辺 やよい真島 雄二

夫の機能不全治療のためある男の調教奴隷となったマゾヒストの妻。義父に隠した欲情を嗅ぎ付かれ禁断の調教行為を受ける女。辱めを受けながらもその快感に抗えず堕ちていく女たちの姿を描くハードエロス。

  • 河出i文庫 / 272頁
  • 2009.06.08発売
  • ISBN 978-4-309-48178-4

定価670円(本体620円)

○在庫あり

詳細を見る