検索結果

トム・ジョーンズ (ジョーンズ,トム)

1945年イリノイ州生まれ。アマチュア・ボクサーとして活躍した後、海兵隊に入隊。持病の癇癪のためベトナム戦争に行かずに除隊後、ワシントン大学を経てアイオワ大学創作科を卒業。その後コピーライター、用務員の職を経て作家になる。著書に『拳闘士の休息』などがある。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

コールド・スナップ

外国文学

コールド・スナップ

トム・ジョーンズ 著 舞城 王太郎

クソったれのボケってなもんだ。神はどうして私にこんなことしたの? 暴力・痛み・性・死……サノバビッチとジャンキーまみれのファックライフ! 魂が共鳴する舞城初の翻訳書。解説=柴田元幸。

  • 単行本 / 324頁
  • 2014.08.18発売
  • ISBN 978-4-309-20657-8

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
拳闘士の休息

文庫・新書

拳闘士の休息

トム・ジョーンズ 著 岸本 佐知子

心身を病みながらも疾走する主人公たち。冷酷かつ凶悪な手負いの獣たちが、垣間みる光とは。村上春樹のエッセイにも取り上げられた、O・ヘンリー賞受賞作家の衝撃のデビュー短篇集、待望の復刊。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2009.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-46327-8

定価972円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る