検索結果

武井 摩利 (タケイ マリ)

1959年東京生まれ。東京大学卒業。訳書にノヴァコフスキ『ワルシャワ冬の日々』(共訳)、ミフニク『民主主義の天使』(共編訳)、コウ『マヤ文字解読』(共訳)、スマート編『ビジュアル版 世界宗教地図』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

黒檀

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第3集

黒檀

リシャルト・カプシチンスキ 著 工藤 幸雄 訳 阿部 優子 11460 武井 摩利

ルポルタージュ文学の第一人者が、40年におよぶ取材をもとにアフリカ諸国の断片を鋭く切り取り、個人的な体験と庶民の視線から二十世紀後半のアフリカの本質をえぐりだす。本邦初訳。

  • 単行本 / 408頁
  • 2010.08.12発売
  • ISBN 978-4-309-70966-6

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る