検索結果

ヴィクトル・ペレーヴィン (ペレーヴェン,ヴィクトル)

1962年生まれ。現代ロシアを代表する作家。『ジェネレーション〈P〉』『汝はTなり』『チャパーエフと空虚』『虫の生活』などが訳されている。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

iPhuck10

外国文学

iPhuck10

ヴィクトル・ペレーヴィン 著 東海 晃久

性交を禁じられた近未来、謎の女にレンタルされたアルゴリズムを主人公に壮大な奇想と哲学が渦巻く暗黒のビジョンをひらくベールイ賞受賞の現代ロシア文学最大の衝撃作。

  • 単行本 / 480頁
  • 2018.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20747-6

予価4,644円(本体4,300円)

※未刊

詳細を見る
汝はTなり

外国文学

汝はTなり
トルストイ異聞

ヴィクトル・ペレーヴィン 著 東海 晃久

記憶を失って彷徨うT伯爵の前に襲いかかる謎の敵たち。伯爵はトルストイになり、ドストエフスキーと対話しソロヴィヨフに幻惑される……世界最強の文学者の戦慄の巨編。

  • 単行本 / 424頁
  • 2014.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-20663-9

定価4,212円(本体3,900円)

○在庫あり

詳細を見る
ジェネレーション〈P〉

外国文学

ジェネレーション〈P〉

ヴィクトル・ペレーヴィン 著 東海 晃久

ロシアを代表するペレーヴィンが重層的な実験性でこの世界を問う最高傑作。ソ連が崩壊しCMコピーライターとなった主人公とともに展開されるめくるめく悪夢のような世界。

  • 単行本 / 372頁
  • 2014.05.27発売
  • ISBN 978-4-309-20652-3

定価3,783円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る