検索結果

大橋 洋一 (オオハシ ヨウイチ)

1953年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科教授。英文学専攻。著書に『新文学入門』、訳書に、イーグルトン『文学とは何か』『イデオロギーとは何か』、サイード『知識人とは何か』『文化と帝国主義』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

アメリカ人はどうしてああなのか

文庫・新書

アメリカ人はどうしてああなのか

テリー・イーグルトン 著 大橋 洋一吉岡 範武

あまりにブラック、そして痛快。抱腹絶倒、滑稽話の波状攻撃。イギリス屈指の毒舌批評家が、アメリカ人とアメリカという国、ひいては現代世界全体を鋭くえぐる。文庫化にあたり新しい序文を収録。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-46449-7

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
アメリカ的、イギリス的

政治・経済・社会

河出ブックス

アメリカ的、イギリス的

テリー・イーグルトン 著 大橋 洋一吉岡 範武

アメリカ人はどうしてああなのか、彼らを救う道はあるのか――。あまりにブラック、そして痛快。イギリス屈指の毒舌批評家が放つ、抱腹の比較文化エッセイ。

  • 単行本 / 256頁
  • 2014.05.13発売
  • ISBN 978-4-309-62471-6

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る